{[無料]牙狼イアプリGET!
{設定判別・収支管 理
{なぜスロは勝てるのか?
{麻雀物語・スカイラブUイ

「設定推測のファクター」
byユウスケ
目下夏休中のユウスケです!

この原稿を書いているまさに今、僕は
日焼け後のヒリヒリ感に悪戦苦闘して
おります。

夏らしく焼いてやる!と思ったんですが、
やっぱり肌はデリケートなものですね。

楽しいイベントが目白押しな夏!

僕は一生懸命スロットに取り組みます笑

先週の最後に、

「台の設定推測について。」

なんてことを書きました。今回は冒頭に
それを書いていきたいと思います。
(長くなっちゃうと思うので、時間がないのに
見てくれている方は是非時間があるときにご
閲覧ください。)

皆さんはどのように設定推測をしていますか?

小役カウンタとにらめっこしている方、合算
確率を重視する方、これは機種によっても
違いはあるものの、ほとんどの方は理論的に
看破をしていることと思います。

こんな考え方もあるよ!ぐらいに見ていただいて
構わないのですが、僕にとって、実戦とは答え
合わせに過ぎません。

「事前にデータを取り、高設定の入る台を予測し、
しっかり朝並んで台を確保する。」


僕はスロットを打つ上で、このスタンスをとても
大切にしています。

僕にとって、スロットとは、お店とお客さんの
騙し合いなんです。

お店は色んな意図をもって、設定配分を考えます。

なぜそこに設定1を入れるのか、なぜ中間設定を
入れるのか、そして、なぜ高設定をその台に
入れるのか。

例えば、お店にとって大きなイベントがあったと
します。

高設定も勿論いつもより多めに入れるとしましょう。

そこでも、何個かのパターンに分かれるのですが、

・イベントだから常連さんに還元したい。
・一見さんを今後のお客さんにしたい。
・ノリ打ちなイベント狙いの子には座られたくない。


etc...。

最近ではデータロボサイトセブンのおかげで下見を
しなくてもデータが取れるお店が増えました。
 
このお店が例えば、「2日間、マイナス差玉の台を
上げる傾向がある。」とすると、携帯さえ持って
いれば、誰でもその台がどこにあるのかを判断
できるんです。

そして、イベント時、その傾向を変えることなく、
高設定を投入してくれるのであれば、朝早く並び、
その台を確保すれば、高設定を打てる確率は普段の
営業よりも数倍高くなるでしょう。

ただし、ずっとデータを取っていると、ちょっと
した違いが見えてくることがあります。

ほとんどは同じ傾向で設定を入れているのに、
この日はなぜか傾向が違う、だとか、なんで
こんな台に設定を入れてるんだろうとか。

そのデータがどんどん溜まっていくと、

・このイベントの時はこの傾向でいける!
・通常営業でも、こういった台は狙える!


といった傾向が掴めていくんですよね。

そして、その答え合わせをするために、お店に
行き、稼動します。

その答え合わせのために小役カウンタや、
設定推測ツールを使い、正解ならば、機械割に準じた
プラス収支をいただくことができるんです。

更に突き詰めていくと、やはり、設定を入れる方には
それぞれ癖があり、多くの店舗では、店長、マネージャー
など、お店のトップ、または、それに近しい方が設定を
入れています。

データとは一過性のものにしか過ぎず、チェーン店で
あれば、店長が交代する時期が来て、それからガラッと
設定の入れ方が変わったり、お店の営業方針が変わる
ので、データをまたゼロから蓄積していく必要が
あるんです。

この店長、および、設定担当者との心理戦が
僕にとって、一番の楽しみであり、スロットを
打つ上で、一番やりがいを感じるところなんです。

更に更に突き詰めていくと、こんな考えに
たどり着きます。

「イベントだからって必ず勝てるわけじゃない!」

当たり前だ!って皆さん思うかもしれませんが、
大抵の方はイベントのイベント台に一目散に
座りますよね。

自分の狙い台があったにしてもなかったにしても、
朝一必然的に埋まっていくのはイベント台。

座る際、根拠を持って座っているかどうかが
安定して勝つ立ち回りには必ず必要になって
きます。

そこに高設定が入る根拠、これを追い求めて
いけば、そして、しっかりとデータを蓄積
していけば、どういった意図でその台に設定を
入れてくるか、傾向は必ず見えてくるはずです。

少し余談になりますが、僕の知っているかぎり、
完全赤字営業のイベントというのはほとんど
ありません。

大規模グランドオープン等であれば、ごく稀に
ALL高設定なんてことも昔はありましたが、今の
札幌ではほとんどのお店が赤字覚悟のイベントは
していないと思います。

お店がイベントを考える際、お店全体での機械割を
考えているはずです。

僕が知る限り、どんなに大きなイベントでも全台
機械割は100%付近になっているはずです。
(100%を若干超えるぐらいなイベントであれば、
相当な優良店でしょう。)

要はお店はトントンになるように、そして、ブレた
としても、若干のプラスマイナスになるように
設定を入れてきます。
(これでも見た目上は出ている台がかなりあるので、
このイベントすごい!とお客さんに印象をつける
ことができるでしょう。)

そこから考えていくと、鬼武者が40台あったと
して、じゃあ、何台の高設定を使えるのか、
今まではどんな台に入れてきたのか、高設定を
並べる傾向はあるのか、など、どんどん深く
突き詰めていき、狙い台を絞る。

僕が過去の実戦日記で打ったART機の止め時の
ほとんどは、過去のお店の傾向上、周りの台の
状況を見た上で僕の台は高設定である可能性が
限りなく低いと判断しているところが一番大きいです。

「ここに設定を入れているってことは、ここには
入れないよな、じゃあこっちに入れてるかな?
あ、やっぱり入ってそうだな。じゃあ俺は退散
しよう。」


毎回かなり自信を持った台選びをしていても、
なかなかART機で掴めないのは、僕の読み違いで
あり、そして、店長さんとの心理戦に負けた
結果。

じゃあ次こそは読み切ってやる!と日々、データを
蓄積し続けていくんです。

データを取ることに抵抗がある方、結構
いらっしゃると思うんですが、サイトセブン
使えば、10分20分あれば、かなり有益な情報が
得られますよ。

少しばかりエクセルの関数などが使えれば、
とっても楽にデータが取れると思います。

僕のように、ピンで立ち回る人間は1台に
稼動する台を絞らなければいけません。

どんなに早く起きても、徹夜で並んでいる
ノリ打ちな方がいて、狙い台が被って
いれば、座れないでしょう。

であれば、その人たちが打たない台を狙って
いくのも一つですし、並びが緩くても、設定を
入れてくれるお店を探すのもアリです。

また、読みが外れた時点で、大きなマイナスを
背負っている可能性もあります。

だからこそ、打ち続ける理由を考えるより、
やめる理由はあるのかどうかをいつも考えます。

よほど悩むぐらい微妙な数値でなければ、
様子を見ようと打ち続けることはリスキーです。

無論、高設定を捨てるリスクも背負ってしまうので、
稼動する台に自分で条件を作っていくんです。

緑ドン然り、鬼武者然り、エヴァジャグラーも。

何ゲームでどういう数値だったら、続行か、ヤメか。
この基準は自分で作っておくべきリスク回避策だと
思います。

これまでのスロット実績としては、この考え方で
収支をプラスに出来ているので、この先も、もっと   
高設定に座るにはどうしたらいいか、それを突き
つめていきたいと思います。

自分の中での一番のご法度は、根拠のない台に座る
こと。

・イベントだからとりあえず座ってみよう。
・高設定っぽいから打ってみよう。


この仮定が当たればいいものの、自信を持って座れる
状況ではない限り、僕は台移動もしないですし、イベントに
まずは行ってみるということもありません。

しかしながら、自信があったとしても、読みが外れてしまう
ことは絶対起こりうるリスクなので、外れたときには、
「なぜ違ったか?」を必ず考えます。

また、「疑わしきは打たず。」といったように、ちょっとでも
低設定の可能性があるならば、打たない勇気を持つ。

お金をかけて行うことですから、これぐらい慎重に
なってもいいと思うんですよね。

これは僕が、どうしても勝ちたい!と強く思っているからで、
例えば、「今日は負けてもいいから楽しく好きな台を打ちたい。」
という方には不向きな考え方です。

長くなってしまいましたが、

「過去のデータからの高設定1点読み!」

これが僕のスロットにおける設定推測の考え方でした。

このお題であれば、まだまだ書きたいことが山ほどあるので、
リクエストがありましたら、メッセージやご質問お待ち
しております!

さて、実戦状況です。
(ごめんなさい。今回はオールジャグラーです。)

■7/18(月)

稼動休み。

■7/19(火)

夏休み突入。が!まさかの寝坊からスタート。

なんてったって19日ですから、北海道のスロッターを
魅了するあのイベントなわけです。

僕もそのイベントに参戦しようと思っていましたが、
起きたら8時。。
(5時に起きる予定でした。)

ただ、こんな日に保険といえど、アイムジャグラーEX
打つのもあれだなと思い、考えたのはハッピージャグラーV

先週書きましたが、19日に対抗イベントをしているお店は
僕には受け皿でしかないので、寝坊した段階で守りの立ち回りに
なります。

寝坊するな!って話しですが、自己責任なので、地道に
地道に行きます。

結果です。

▼データ

【総回転】
7448G

【ボーナス】
B:27(内チェリー重複:12)1/275.8
R:27(内チェリー重複:6)1/275.8

※単独REG確率:1/354

【合算確率】
1/137.9

【ぶどう】
1088個(1/6.84)

投資:13000円
回収:20000円
収支:_7000円


朝からガンガン出る単独REGの嵐に高設定を早い段階で
想定。一時は2000枚ぐらい確保できたものの、ぶどう確率の
悪さと途中の大ハマリもあって、午後7時にメダル0枚。。。

午後8時台にまとまった連チャンがあり、プラス収支で終了です。

いやぁ。相変わらずハッピージャグラーは荒い荒い。

ぶどうもいつまで経っても改善しませんでしたが、ハッピーを
打つならば、設定6のみを追い求めているわけではないので、
単独REGがしっかり出て入れば追えます。後は出玉の状況を
見て、勝ちが見えたところでやめるのもありですし、打ち
切ることもありでしょう。

■7/20(水)

この20日という日、僕は札幌での立ち回りで鬼門だと思って
いて、大きなイベントの後だけあって、立ち回りはより慎重に
なります。

前の日にハッピージャグラーを打ったお店で下見をしており、
この日はアイムジャグラーEXでの稼動です。

高設定の不発台据え置き狙いです。
(過去のデータから据え置きの可能性は高いと見てます。)

この日は遅くとも4時には帰らなければいけないので、
短時間稼動になってしまいました。

では結果を。

▼データ
【総回転】
2840G

【ボーナス】
B:16(内チェリー重複:3)1/177.5
R:8(内チェリー重複:1)1/355

※単独REG確率:1/405

【合算確率】
1/118.3

【ぶどう】
424個(1/6.69)

投資:3000円
回収:41800円
収支:+38800円


前の日に相当苦しんだ稼動の反動か、まさかの「BIGばっかり」状態へ。

単独REG確率は悪くないですが、ぶどうは全然だめ。2000枚以上出て
しまったことと、夜は用事があることから早々に流しました。

こういった立ち回りはアリだと思うわけですが、この程度の回転数なので、
設定推測はできません。

■7/21(木)

この日も夜に予定が入っているため、短時間稼動の予定。
3日連続で同じ店での稼動です。

このお店、10台ハッピージャグラーがありまして、データを
見ていると、日によってばらつきがあるものの、3~4台に
毎日高設定を入れているようです。

とても良い環境なので、当面お世話になる可能性も含めての
実戦です。

ハッピージャグラー。では実戦データです。

▼データ
【総回転】
2550G

【ボーナス】
B:17(内チェリー重複:3)1/150
R:4(内チェリー重複:1)1/637.5

※単独REG確率:1/850

【合算確率】
1/121.4

【ぶどう】
403個(1/6.32)

投資:_2000円
回収:42800円
収支:40800円


何でしょうか。この圧倒的な「BIGばっかり」状態。
昨日といい、怖いです。

ぶどう確率は高設定を示していますが、単独REGは
ほとんどついてきません。

僕はこの状況であれば、ぶどう確率が落ちないかぎり、
打ち続けますが、なんせあまり時間がない。

またも2000枚以上確保していることから、逃げてしまい
ました。

この台あるな!と感じつつのやめだったので、知り合いの
専業さん(たまに稼動データ教えてくれる素敵な方)を
呼び、譲りました。

最終的には僕のやめ時から1500枚程度プラス。

単独REGも相当引いたようで、高設定を確信できる台だったと
思います。

うん。このお店いける。

ちなみに僕はこの原稿を書いている今、ハッピージャグラーに
メロメロです。収支度外視で打つことはありませんが、極論
から言えば、度外視で打ってもいいぐらいな感覚になっています。





中押しからのこの目。そして、この光り方にメロメロで、これが
見れたらハマりの辛さも忘れてしまうぐらいです笑

大げさかもしれないですが、立ち回りの軸になる台で、こういう
好きなポイントをいかに沢山見つけられるかは大切なことかも
しれないですね。
次へ>>
モンキーターンア絶賛配信!
150

友達に紹介
~ライター日記TOP
~パチスロ攻略すろ天TOP
携帯アクセス解析