「涙の稼働」
byゼン

三月某日

待ちに待った休日。

私の朝は早い。
空が白み始める前には洗面を済ませ、独自にあみだした健康体操にて肉体を芯から目覚めさせる。

散歩を催促する娘に排泄を促し、支度を整える。


テレビでは

『今日の占い』なるものが始まっていた。

…ふむ。

今日の運勢は…

下から三つ目だか四つ目。


『あなたの頑固な態度が周囲に迷惑を掛けてしまうかも 云々…

ラッキーポイントはピースマーク…』

と。


もともと占いの類いを信じない私は、テレビに向かってピースマークを作る代わりに中指を突き立てリモコンを置いた。







散歩コースを歩きながら、最近の稼働を振り返る。

楽しむことを優先し過ぎた最近の負債を取り戻すべくここ数日、仕事帰りには期待値のあるパチンコを時間の限り打った。


収支は未だマイナスだが、目もあてられないほどヒドいことにはなっていない。

しかしこのあたりでプラスに転じておかないと、三月を負け越す可能性は十分にある。


まぁでも…別に月単位の収支に拘る必要もあるまい。


…それより今日は、あの台に別れを告げるべく、楽しもう。
続きを読む >>
ライター日記TOP
パチスロ攻略すろ天TOP