「復活の日記」
byゼン

〈5月某日〉

いい陽気だ…


一年のうちで、私が一番好きな季節。

入梅までのこの時期は、夜も過ごしやすく睡眠が深い。

そして、良質な睡眠は食欲増進に繋がる。

ラーメンが実に旨い!


しかし…四十路が見えてきた私の腹は、代謝しきれないカロリーを消費してくれと訴えるかの如く出っぱってくる。



昨日は、仕事終わりにナイター施設の整った都内の野球場へと車を走らせた。

久々ながら、所属している草野球チームの練習に参加してきたのだ。








いい汗をかいた。


今は身体中が心地のいい筋肉痛に襲われている。

これぞ、“生きている実感”。



ちなみに幼少時代に所属していたリトルリーグのチームは、全国大会三位にまで登り詰めたほどの強豪であった。


私のポジションはサード。


内野の花形“サード”なのだが…



“控えの”という余計な言葉も付いていた…。



自慢じゃないが、私のベンチウォームには定評があった。



プレイに関してはベンチ入りすら出来ないほどの技術であったのだが、ムードメーカーとしての技量を監督に買われ、私は不動の背番号15を背負っていた。


全国大会の準決勝で負けたときは、ボールなんて一度も触ってないのに悔し涙を流したっけ。

ふふふ。

情けなくも素晴らしい思い出だ。






そんなこんなで、私はこれからパチスロを打つ。


開店を待ちながら、この前書きを綴っているのだ。



本日の対戦ホールであるこの店は、GW前にグランドリニューアルを果たした大型店。


この日は新装前日であり、旧イベント日にも該当しない通常営業。


はっきり言って弱い日だ。


当然、稼働率は低いと予想。


フットワーク軽く立ち回れる利点を生かすべく、勝負をこの日に選んだというワケ。


そして、本日は強烈な保険を掛けてある。

旧ホームが18時開店の新装。


磐石の構えとなっている。


…とは言ってみたものの、保険に頼るような展開にならないことを願いたいものだ。




車のウィンドウを落とす。



ピリッとした開店前の空気はやはり旨い。


胸いっぱいに広がる“気体”と“期待”。


ここでも感じる。


“生きている実感”



今日はモンハン月下を打とう。


モンスターハンター〜月下雷鳴〜

…。

私はゲームの類をあまりやらない。


その疎い私ですら名前ぐらいは知っているほどの大型版権。


…私は損をしていると思う。


原作を知っていれば、もっともっと楽しく打てただろう。

熱く打てたのだろう。
続きを読む >>
すろ天ライター大募集!!
ライター日記TOP
パチスロ攻略すろ天TOP