【収支の年末調整開始】
ゆうき日記



履歴だとこんなヤツね




天国を抜けた次の当たりが早いなら、引き戻しモードでの当たりだと推測する


引き戻しモード滞在中の天井は200ゲームなので、天国を抜けた次の当たりが200ゲーム以内の場合のみ、引き戻しモードを経由した可能性があります


で、履歴画像では次が237で当たってます


ここまででモードの推測をする


まず最初に70ゲームでの当たり


これを『引き戻しモードでの当たり』と決めつけます


決めつけないとここで話が終わっちゃいますからね



引き戻しモードからのモード移行率

・奇数設定
モードAへ:1/2
モードBへ:1/3

・偶数設定
モードAへ:1/3
モードBへ:1/2


『偶数設定』であれば半分がモードBへ移行しますので、これを狙いたいのです


ここで1/3の方で移行した『奇数設定』だったらどーするの?って疑問が出てきそうなのですが


天国から引き戻しへの移行率は

→奇数設定:31.2%
→偶数設定:48.5%


と偶数設定の方が移行率が高い為、天国抜けの次の当たりが早いなら、引き戻しモード且つ偶数設定の可能性が高い

となります



モードBから天国(ドキドキ含め)モードへの移行率

設定@:50.6%
設定A:60.8%
設定B:51.4%
設定C:61.8%
設定D:52.1%
設定E:62.8%

(残りはモード移行無し)


全設定共通で半分以上は天国へ移行する事を踏まえ、ここで再び先程の履歴




天国を抜けた次が70で当たっているので引き戻しと推測(偶数設定の可能性も)

237での当たりがモードBであれば、この当たりではモード移行しなかったけど、天国移行率は最低でも50%強あるので、次の当たりで天国に上ってもおかしくないよね?


と考えて打つ


で、次の当たりでも天国へ上がらないならモードAだったと『決めつけて』ヤメちゃいましょう


って事です


また例外として、次の当たりが以下2つの場合なら上がるまで全ツッパに変更します

・スイカ解除した
・特殊点滅(高速、スロー、同時、通常から同時の4種類)



この打ち方をする場合のメリットは

・当たり1回までしか打たないので、投資額が安い

・この条件に当てはまる空き台は比較的拾いやすい



この打ち方をする場合のデメリットは

・天国へ上がらなくてもヤメる為、0円換金で負ける場合がある

・その台を続ければ勝てるかも知れない可能性を自ら放棄する事になる



以上説明終わり



で、これに関するメッセージをくれた読者が一番強く言っていたのは


『上がるまでお金を入れ続けなくてはならないと言う未知の恐怖が無くなった』


との事


確かにこれはデカイ


僕が覚えてる限りの投資額は1台に88000円かな


たかが天国1回分の為に


しかもお金も時間も無くなり、88000円で上がらずギブアップしたのだ!


4スルーから打ち始めて、8スルーでギブアップ



こーゆー事はハッキリ言って稀である


しかし上がるまで全ツッパをする以上は、常にこーゆーリスクを頭に入れておかなければならない



もし今回の打ち方に手応えを感じる事が出来たなら、今更ではあるが僕の沖ドキ!の攻め方に革命が起こる事間違い無しである



台は拾いやすいし、エンドレス投資の恐怖も無いし、それで勝てるなんて最高じゃないか!!



こうなる事を目指して打ってみました



それでは稼動へ



続きを読む >>


ゆうき日記TOP
ライター日記TOP
パチスロ攻略すろ天TOP