【勝つだけじゃ足りないから】

ゆうき日記


どーも


HGY(ハイパー崖っぷちゆうき)です


いやね、これだけマイナスを喰らってると頭もおかしくなりますわ


日記書いててもね、泣けてくるんですよ


「出たー!とか、よっしゃー!とか書いてもどうせコレは負け日記なんだよなぁ・・・」


とか思うとね、日記なんてどーでもいいからって訳じゃないけどテンションが上がらない


だからと言って、別に勝ち日記を書きたい訳でも無い


そもそも、日記を書く事と収支は関係ありませんから


ん?ちょっと語弊があるかな?


収支自体はリアルですからね



[勝った≠良い稼動≠良い日記]



引いたとかハマったとか、勝ったとか負けたとか、それは単なる結果であってどうでもよくて、その出てきた結果をどう文章化するのかって事をいつも考えてます


文章の良し悪しは読み手が決める事だし、こちらとしては一つの稼動結果に対して、どういう文章を書くかと言う事


出ました勝ちましただけだと、単なる稼動報告であり稼動日記ではないと思うんです


「面白い日記」と一言で表しても、それは笑いを狙うギャグやネタ的な面白さとか、振りから展開そしてオチまでの構成で組み立てる面白さもあったり


またどーゆーのを好むのかも、書き手によって違うし読み手のツボも違う



・・・と思っていたのだけど


およそ多数の人が面白いと感じるであろう文章の構成


なんとこれのヒントを発見してしまったかも知れないのだ



ただね・・・


発見した所で、それを自分の日記に文章として落とし込めるかってのは別問題です


相手に物事を上手く文章で伝えるのって難しいんだな・・・


自分自身で文章が上達した気はしないけど、最近は上達する気さえもしなくなってきております



で、その発見したかも知れない内容なんですが


ズバリ「川柳」です


5・7・5のたった17字で文章を構成する訳ですから、全ての要素をここに詰め込む


これは、文章が17字だろうが17000字だろうがやる事は同じだと思ったんです


ケータイをクリクリしながらネットニュースを見ていた時の事


今年のなのか去年のなのかはよく分からないけど、サラリーマン川柳とシルバー川柳の入選作品をたまたま読みましてね


「上手いな、面白いな」ってしみじみ感じた作品があったんです



まずサラリーマン川柳

久しぶり! 聞くに聞けない 「君の名は」


そしてシルバー川柳

「君の名は」 老人会でも 流行語

続きを読む>>
ゆうき日記TOP
ライター日記TOP
パチスロ攻略すろ天TOP