すろ天 パチスロ総合ポータル

【下半期のスタートダッシュ!?】

ゆうき日記


早いもので今年も半分が過ぎ去りました


そして今年の7月は、僕が今の仕事(運送業)を始めて丸4年、5年目のスタートと言う節目の月でございます


そんな中、つい先週ですが初めて「将棋盤」を配達しました・・・


これは正しく、つい先日に連勝記録が29で止まった藤井四段の影響に他ならないと思います


現在の藤井四段には将棋界だけでは無く、多方面に経済効果が波及しておりまして


藤井四段がキムチうどんを食べればキムチうどんが品切れになったり、対局中に食べたチョコレート「LOOK」の売上が上がったり、更には彼の持つリュックがバカ売れだったりと多方面に影響が出ています


そして配達の数量に応じて収入が決まる僕の仕事ですが、将棋盤を配達した事で「荷物1コ分」ではありますがその配送料が収入として加算される事になりましたので、僕自身も藤井四段の経済効果の恩恵を受けた訳であります


そしてそんな「将棋ブーム」を受けて、これまた先週ですが


うっかり将棋アプリをダウンロードしてしまいました!


僕の実力は鼻くそ以下ですので、入れたアプリは「入門編」


COMレベルも、レベル1より易しい「入門レベル」があるアプリです


で、このアプリのCOMレベルは

入門レベル
レベル1
レベル2
レベル3
レベル4


と5段階がありまして、入門レベルから指してみたのですが


さすがに入門レベルだけあって、駒の動かし方さえ分かれば勝てる程度


相手は適当に駒を動かすだけで、攻めも守りもしてきません


さすがの僕も圧勝(先手、19手で詰み)


そしてレベル1

これはとりあえず駒を前に動かして「攻め」の姿勢は見せるものの、王を取りにくる様な動きはしてこないので、これも圧勝(3戦全勝)


次にレベル2

こちらは攻めるのでは無く「守り」を固めてくる動き方

王を端に寄せ銀や金で壁を作るが、特に攻めてはこないのでこれも壁の駒を順番に取っていく事で圧勝


迎えたレベル3


いきなり大惨敗!!

「攻め」と「守り」がコラボしただけで一気に手も足も出なくなった


ただ、敗因は分かっている


僕は基本的な指し方を知らないので「詰め」が出来ないのだ


恐らくレベル3との戦いは「悪手」のオンパレードだったと思う


詰めれた局面で悪手を指す事で勝ちを手離し
自ら形勢を悪くする


思えばレベル2での対局は、詰め方が分からないので勝つまでに190手を要した


普通に指せば半分以下で勝負がついたと思う


レベル3は3戦全敗


しかもこの対局を続けても一生勝てないと思った


詰め方も守り方も基本を知らないからね


そんな僕が対局アプリなんてそもそも早過ぎたんです


まずは簡単な「詰め将棋アプリ」からスタートするべきだったんです


そうすれば「詰められる形」を覚えられるし、逆に「こーゆー形にならない様に守る」事も覚えられる


対局はその後だ!と思いまして


将棋アプリは1週間で消しました!



そんな「藤井効果」の1週間でした


で、改めて詰め将棋のアプリを入れようと思ったのですが


それより「入れるべきアプリ」を見つけてしまったのです

続きを読む>>
ゆうき日記TOP
ライター日記TOP
パチスロ攻略すろ天TOP