コードギアス・モンハンイ配信
クレアの秘宝伝イ配信!
でンちゃん祭ア配信!!
{小役カウント・収支管理
押忍!! 豪炎高校アプリイ

「ラスト」
byユウスケ
ラスト。

賛否があってもこれがラストなので、
最後も自分らしく、そして、最後
だからこそ、自分の言葉で原稿を
書き終えようと思います。

スロットとは、最終的には自己責任の
極みです。

パチンコパチスロ業界は建前上、
アミューズメント業界であり、
ここ数年はその方向を推し進めて
いますよね。

ただ、そんなことは建前でしか
なく、結局行き着く部分は
お金をかけて、お金を得ることを
目的としている人がほぼ大半な
はずです。

中には負けたとしても打つことを
好む方もいますが、お金をかけて
お金が増えることに夢を見る
ギャンブルだという事実。

ただし、ほとんどの方が知っている
ように勝つ方法が遠い昔から
確立されているので、その部分に
特化した方ならば、ギャンブルで
はなく、投資と考える方も
いるでしょう。

僕も、99%ギャンブルだとは
思っておらず、投資に対する
見返りを求むのがスロットへの
考えです。

しかし、運という要素で
得てしまう部分にギャンブルの
部分があるので、ここを
残りの1%としています。

前述になりますが、勝つための
方法が確実に確立されている
以上、勝ちたいと思って、
スロットを打っているのならば、
それは徹底すべきだというのが
持論。

ただし、勝ち額、勝ち方、勝つ
手段の正解は1つではありません。

高設定をオープンラストで打つ
というのが一つの正解であれば、
高設定を打つことも正解、
天井狙いも正解。

どれも正解なんです。

一番の理想系がオープンラスト
で打ち切ることならば、それは
専業さんにお任せしてもいいと
思うんですよ。

ほとんどの方は仕事があり、
家庭があり、プライベートも
あります。

しかしながら、どこかにしっかりと
ルールを作らなければ、

・なぜ打つのか。
・なぜやめるのか。


の線引きをすることが出来ません。

僕なりなルールで言うのであれば、

@機械割105%以上の台を打つこと。
A2万円以上勝っていれば、いつやめてもOK


これが大前提です。

@の場合、105%以上であれば、それが
105%であろうが、119%であろうが、
2万円以上勝つための手段であれば、
どんな選択肢もありです。

ただし、その条件を達成するために、
どうやって台の設定を見切るのかの
部分を自分の中で徹底してきた
自負はあります。

104.9%以下の台を長時間打たないために。

そのために掲げたルールは機種ごとに
あるわけですが、それを絶対に
破らないことを徹底した結果、
僕のようなつまらない立ち回りに
なるわけです。

また、この1年以上の期間の大半を
ジャグラーメインで過ごしてきた
理由は、

・月15万円以上勝っていれば十分
・高設定を掴みやすい環境だった

この2点です。

これまでも書いてきましたが、4号機
時代から、ノーマルタイプを徹底的に
打ち込んできていたので、液晶なんて
スロットに求めていませんし、105
%程度の機械割の台とどう向き合えば
いいかは頭に刷り込まれていました。

であるならば、中途半端なことを
せず、他の曜日のライターさんが
素敵なART機の実戦をしていたこと
から、特化してしまおう!と
思った部分も素直にあります。

これが結果的には収支の安定に
繋がり、現在のホール状況と
マッチしてくれたのだと思います。
続きを見る


~パチスロ攻略すろ天TOP