押忍!番長2イ絶賛配信!
{小役管理・収支管理ア
北斗の拳・ToHeart2ア
鉄拳・銀河鉄道999イ

「今後への模索と課題」
byユウスケ
■5/19(土)

夏に向けて変化を求めています。

ジャグラーを打ち続けていても、
それなりの収支を残せることは
自分もよく実感しているんで
すけど、やはり、武器が少ない
のは事実です。

去年と比べれば、それは更に
顕著となっており、今、僕が
設定狙いを前提に自信を持って
打てるのは、ジャグラーシリーズ
のみです。

今後出てくる新台、現行機種の
中で設定看破がしやすい機種を
狙っていくのが前提ですが、
その前に大切なのは、やはり
お店の信頼度だと思います。

・いつ
・どこで
・どういった根拠で
・何を打つのか

これが全て合致しなければ、
新たな立ち回りは今の僕には
できません。

月50万以上のプラス収支を残したい
など、今の機械割だけでは結果を
出すことが難しい状況であれば、
もっと積極果敢に攻める必要が
ありますが、月に15万~30万の
範囲内でプラス収支を残して
いれば、満足できる状況故の
判断をずっとしてきています。

色々と葛藤の時期ではあります。

そこで考えた今後の立ち回りですが、
未だに強いと思われる旧日付
イベントの時のみ、また、打って
よしと思える強い根拠を持てる
台がある場合のみ、攻めの
立ち回りをしていこうと思って
います。

普段はこれまで通り。

特定の日においてのみ、若干の
攻めの姿勢。

この軸で6月末あたりまでの調査
期間とするつもりです。

札幌の現在の状況において、
やはり強い日は、

17日、18日、19日。

またそれ以外の特定な旧イベントも
ありますが、お店によって、
信頼度は大きな違いがあります。

この日は前日から下見に来ていた
19日が強いあのチェーンの某店。

古くから知っているお店で、昔は
ジグマ級に通っていたお店でも
あります。

朝の並びを見てから機種を決めよう
と、細かな下見をしてきましたが、
当日まさかの寝坊。

1時間前から並ぼうと思って
いたのに、お店に着いたのは
開店15分前。

並びも相当な人数で、積極的な
稼動を諦めます。

旧EXの狙い台であれば、取れると
判断し、無事確保。

攻めようと思った日もいつもの
稼動になってしまいました。

▼データ
〔総回転〕
3280G

〔ボーナス〕
B:15(内チェリー重複:4)1/218.6
R:12(内チェリー重複:4)1/273.3

※単独REG確率:1/410

〔合算確率〕
1/121.4

〔ぶどう〕
500個(1/6.56)

投資:5000円
回収:29800円
収支:+24800円

結果から言えば、十分な勝ちですが、
設定5濃厚と判断し、やめです。

いつも通りの稼動ではありますが、
今後も根拠がある日に根拠のある
台があれば、攻める稼動も視野に
入れていくことに変わりありません。


■5/20(日)

稼動休み。

午後からひっそりと競馬を楽しむ。


■5/21(月)

稼動休み。


■5/22(火)

前日の仕事が徹夜仕事になってしまい、
気付けば朝5時を過ぎていました。

このまま打ちに行こうか、それとも
仮眠を取ろうか悩んでいるうちに
夢の中へ。

雑務をこなし、夕方からホール
密集地区に店調査も兼ねて
行ってみました。

○1店舗目

稼動良好も台数が相当あるジャグラー
シリーズに20台に1台程度しか高設定が
ないデータを見せられると、打つ気に
なれません。

サイトセブン非加盟店かつ、店内の
データ機器が整備中で閲覧できない
環境も重なり、客層などをチェック
して退店。

○2店舗目

地域密着型な中規模店です。

旧EXのぶどう確率をデータ機器で
表示してくれている素敵なお店です。

ART機の客付きが悪いものの、
完全地域密着型なお店なので、
特にジャグラーシリーズには
それなりに高設定を投入して
くれる実績があります。

ここで打ちたい台を発見。

またも旧EXです。

▼データ
〔総回転〕
1499G

※開始時点
回転数:5329G
B:17
R:20

〔ボーナス〕
B:5 1/299.8
R:7 1/214.1

仮想ぶどう確率:1/6.27

〔合算確率〕
1/124.9

〔ぶどう〕
3000ゲーム以上回す予定が
ないため、カウントせず。

短時間稼動のため、各種数値は
カウントしていません。

投資:7000円
回収:11000円
収支:+4000円


業務過多な時期において、夕方
から設定がある程度見えた状態
で打ち始めることは有利といえ
ば、有利です。

しかも、仮想確率ではなく、
実際のぶどう確率を表示して
くれるなんて言うのは、あり
がたすぎる環境。

稼動時間が確保できない立ち
回りが続いていますが、地味に
連勝を続けていることで、収支
も何とかなっている状況と言えます。
続きを見る

{収支管理アプリ
┗今年から収支をつけてプラス収支を目指しましょうゥ