【PlayBackPartV】
やじ☆きん


プレイバックPartV》


先週の勝ち勝ちくんファイナルの模様は楽しんでもらえただろうか?


その中から、どうしてもピックアップしなければならない話がある。


大事なファイナルなのにどうして軍資金不足などという緊急事態に陥ってしまったのか?


話はその週の月曜日…11/5に遡る。


出張用の経費…


そして貯メダル…


余裕はあまりない。


無いながらにも、これを増やさねばいよいよ軍資金不足に陥ってしまう。


決意を胸に、手堅い攻め…


逃げではない。


確実な勝利に向けての攻め。


訪れたのは会社近くの10スロの店。


ここには貯メダルが500枚ある。


なんなら換金して5000円を手に出張先である熊本に向かうのも1つの手。


しかしながら、熊本でもおそらくは低貸を基本に立ち回ることになるだろう。


熊本は等価である。


が、この10スロの店…


メダルさえ持っていれば等価と変わらぬ条件で打つことが出来る。


1000円で90枚の貸出ではあるのだが…


100枚で1000円分の景品と交換されるからだ。


何となく…


そもそも何となくで座るところが愚の骨頂なのかもしれないが…


Aタイプバラエティにたまに高設定っぽい動きが見える。


何よりも10月の末にはこの店で絆の推定6をツモっている。


無くはない。


その想いが俺をゲッターマウスへと誘った。


無くはない。


その想いが現実のものに変わろうとしている。


投資180枚。


オレンジBからネズミビッグ。


オレンジBとは、普通にオレンジが揃うのだが、その払出音が遅れて聞こえるのだ。


オレンジの払出音の遅れ=オレンジB+ネズミビッグ


そしてこれは紛れもなく高設定の証(確定ではない)


順調にボーナスを重ねる。


900枚に達した頃だっただろうか?


「そろそろ頃合いを見計らってヤメて熊本に乗り込むか?それともこれをギリギリまで打ち切るか?」


そう考えていた俺の結論…


「とりあえず1000枚になったら押し引きを考えよう。」


そんなことを考えていた俺に「あと○○」という思考のときのアルアルが押し寄せる。





お分りになるだろうか?


わかりにくい?


ではアップで…





続きを読む>>
やじ☆きん日記TOP
ライター日記TOP
パチスロ攻略すろ天TOP