【暑中お見舞い申し上げます】
やじ☆きん


ET継続…中?!》


ET・・・エンペラータイムの略


先週の日記にて、まさしく夏祭りの模様をお届けした。


勝って兜の緒を締めよ


そういう諺は、ただの迷信でも世迷いごとでもなく確かにある。


大勝ちの翌日の大敗


勝って気持ちが大きくなっての雑な立回りであったり、逆に気を引き締め過ぎてチキンな腕と陳腐な判断によりあり得ないようなミスを重ねる。


「勝って兜の緒を締めよ」とは、特別になにかをどうこうするものではなく、ごく当たり前のことをごく普通にこなしていく。

要は日常を忘れるな!という事だと認識しているのだが、どうだろう?


そんなまさしく翌日の話…


調子に乗ってはいけないと、夜の納品があったのだが、現場近くのお店にいくのではなく、あくまでも日常を求め貯玉があるマイホ…


しかも大負けを避けるために立ち寄った低貸店で…


まさかの20K負けなんて話にならんがな( ;´Д`)


何故そんなことに?


スタートは前日バケ後360Gで閉店のエヴァ魂


当日100Gほど…


まぁこれなら大火傷はないなと打ち始め3Kで天井到達前にBIGを仕留める。


天井とはいえ、微増らしいが実際には微減していくRTだから到達前に当たったところでなんの不満もないどころかビッグであることはやはり勢いを感じずには居られないワケで…


10スロではあるが+1Kとして次の台へ…


移動先はハーデス。


前日650Gほどで閉店し、当日100G。


約750G


もちろん天井にはちと遠いワケではあるが、800のヘルゾーン高確を見つつ、据置なら天井…


そんな思惑がちょうどゾーンを跨ぐところでのレア役の強襲により、判断不能のものとなる。


ここの感覚は、おそらくハーデスをガッツリと打ち込んでる者には判別可能なのかもしれないが…


もちろんレア役の強襲だったワケだから、天国の煽りもあれば鎖の煽りもあり…


気がつけば当日の400Gを迎えることに…


ここで色んなものが穏やかになってくれたことはホントに救いだったかもしれない。


来たんだよ…


鎖の煽りが( ;´Д`)


しかもヘルゾーンまで( ;´Д`)


当然のように青でスルーするー


なんて洒落はいいけど、ここで-3K


そこから更に移動した先は星矢当日458G


前日は10Gヤメ


これがめでたくそのまま天井。


当日890Gで不屈が飛んでいったから、据置濃厚。


そのGBからは何も感じることは無かったのだが、100のゾーンまで回して即前兆もなかったことと、ここでのフェイク前兆を消化してヤメ。


-5Kを上乗せする形となった。


更にサラ番のゾーン狙い-2Kとマイナスを着実に加算し…





俺がしたいのはこんなことじゃないのにィ!


と言ってみたところで、もしやこれは腰が弱くなってんじゃないの?なんて疑念も出てくるってもんだ。


続きを読む>>
やじ☆きん日記TOP
ライター日記TOP
パチスロ攻略すろ天TOP