【エナルギー】
やじ☆きん


エナススメ


冒頭でも紹介した


CR革命機ヴァルヴレイヴ


この機種が何故エナれるのか?って話なんだけど…


簡単にスペックを説明すると…


初当り確率…約1/179.6

高確率…1/43

確変突入率…90%(リミット11回)


当たり1回の出玉…3R(170玉)or9R(530玉)


リミッター搭載とはいえ…

更に獲得玉が少ないとはいえ…


90%の確変率はほぼほぼ完走(11連)が目指せるハイスペックのように見える。


実際、初回からラッシュに繋がった時の期待値はかなりのものであり、11連が基本なんだけどその後の時短が100回あるために、そこで初当りの179.6を引き戻せば更に11連の上乗せが見えてくる!


じゃあ、どこをエナるの?って話だと思うので、まずはゲームフローを用意した。





先ずは通常時から当てる


これは基本。


そこからが問題。


初当り時には必ず8回もしくは次回当りまでの電サポがつく。


この8回の電サポで次の当たりを引く!


すると、ラッシュに突入することになるのだが…


この機種はST機でもなければシンフォギアなんかのソレでもない。


純粋(?)な確変機である。


即ち、8回の電サポで当てられなかった場合には、見た目は通常時に戻ることになる。


そう。確変が潜伏することになるのだ。



稀にラッシュに直行するルートもあるのだが…


基本は当てる→8回転以内に再度当てる→ラッシュ突入という流れが基本で、8回転以内に当てれない場合は潜伏状態になる。


もちろん、10%の通常当りを引いていた場合は潜伏でもなく通常となるのだが…


そしてこの機種…


潜伏してしまうと確変当りを引いていても電サポが付かない割合が高まるのだ。


電サポが付かない=確変となるので、地獄のループが始まる可能性も否定できないし、リミッター付きなので、潜伏すればするほどラッシュ時の獲得個数に差が出ることになる。


が、大事なのはラッシュ終了後の時短での引き戻しが大きな出玉の波を持ってくる必須条件なので、まぁ捉え方次第では何とでもなる。


じゃあ当り時の振分は?って話だけど…



ラウンド確変振分



電サポ回数振分



注意点は電サポで入賞した保留が全て有効ってことではなく、電サポが付いてる間(8回転)以内にヘソ保留含めた中で当てなければならないということ。


しかしまあアレだね。


かなり尖った感じのスペックだよねw


こんな感じだからさ…


これが割と潜伏あるんじゃね?くらいの感じで落ちてるのよ。


で、高確率が1/43というのも微妙でね…


余裕で100回転を超えることも珍しくないワケ。


だから拾えるの。


自身、確変(ラッシュ)中に240回転くらいハマったことも何度もある。


ま、そうは言っても11回リミッターまでなるべく残りがある方がいい。


ということで、期待値を調べてみた。



続きを読む>>


やじ☆きん日記TOP
ライター日記TOP
パチスロ攻略すろ天TOP