【メモリー】
やじ☆きん


《逆襲の◯ャア》


俺は焦っていた。


そして悩んでいた。


勝てない…


引けない…


いや、引ける気がしない…


特にスロット。


己のレバーを叩く間合…


それがもう下手くそすぎて吐血


そんな2月であった。


それは3月にも引き継がれていたようだ。


レバーを叩く間合がダメなのであれば、ハンドルを握りさえすれば球が弾かれて勝手にスタートしてくれる…


そんな妄想に囚われてしまい、無駄に消費していく…


月が変わり…


ツキも変わるのでは?


そんな勢いでホールにいくものの、やはり腰を据えてレバーを叩くことはできない。


早々に切り上げ、抽選というものがないヤツならどうか?


動画:抽選のない台ならどうなの?

静止画:抽選のない台ならどうなの?


予期せぬ速さにシャッターを押す指が震えたw


これが投資2K、3個目の入賞の出来事。


なるほど。


…と思ったのもつかの間で…


この後1000発消費するものの上段飛び込みは驚異の1個となったために心が折れてヤメ。


移動したシンフォギアにて…





こんな金文字が出たところで…


などと思いつつも期待してる俺がいる…


藁をもすがる思いとはこういうことだろう。


発展したのは…


翼「・・・・ソング!」


クリス「・・・・・・!」


響「セットハーモニクス!」


もう俺の中ではほぼハズレ確のS2CAトライバーストリーチ


6ラインまで行けば多少は期待できるのだが…






(´⊙ω⊙`)! いったし…


でもなぁ…


この辺りがアレな三共さんだからなぁ…






どうなの?西くん?
(※GANTZの鈴木さんの台詞引用w)






ウヒョo(´∀`o三o´v`)o


とりあえずこれでスタートライン。


これだけでは400玉弱しか得られないからね。


この後がホントの勝負…だが…


続きを読む>>


やじ☆きん日記TOP
ライター日記TOP
パチスロ攻略すろ天TOP