【浪花節だよ人生は?!】
やじ☆きん


-ノリ-


前日、前ノリを試みるのだが、少しでも軍資金を稼ぎたい俺は、会社に経費の精算をお願いして、35Kの確保に成功する。


増やそうと試みたマイホにて手痛く30Kを失うことになるのだが…( ;´Д`)


颯爽と新幹線に乗り込み一路大阪へ。





俺の連れ打ち企画のお約束となりつつある「博多通りもん」


アレ…


知らなかったんだけど、北九州では年に3シーズンほどでの限定販売なんだって!


福岡市内に行けば年中買えるらしいんだけど…


で、通りもんに似た感じのヤツをチョイス。



大阪では梅田のホテルを予約してたんだけど…


下見を兼ねてマルハンなんば本館へ。



新大阪駅からなんばまでの道中、地下鉄の切符がね…


いくつも路線があってよく分からない。



分からないながらも、金額はわかったので切符を購入。


なんばの改札で機械に通してもらえなくてビビったよね。


いや、焦ったよね( ;´Д`)



駅員さんに言ったところ…


「あー会社が違います。けど、金額は同じなのでいいですよ。こちらからお通りください」


なんて大阪は優しいんだろ(T ^ T)



因みに東京では、会社が違うということで一度払戻をしてから再度正しい切符を購入ということになったんだけど…



大阪は田舎者に優しい(*´ー`*)


そして…






大阪という街ではウオークナビはクソ程にも役に立たない。


明らかな遠回りを指示してくるからだ。


これはおそらく、車道の一方通行が多い為だと思うのだが…


とりあえずGoogleナビは使い物にならないから、参考までに。


そして、ナビを参考にしながらも自らの勘を頼りにマルハンを目指したのだが…



俺の勘もアテにはならないということは、色々歩き回って到着したマルハンからはすぐのところに地下鉄の入り口(なんばウオーク)があったということから推測できるよね。


しかも、最初にたどり着いたマルハンで目に飛び込んできたのが上の画像ですよ。



一瞬、「ミ、ミヤッチョーーーーーーーッ!?」



ってなったことはココだけの秘密にしておくけど、全館禁煙のノボリに震えたw


良く見ると新館であることがわかったために安心して再度本館を探す。


実は新館からそんなに離れてないんだけど、思いのほか時間がかかったところを見ると、やはり勘が鈍いのだろうな。



ところで、毎度のことながら、いつも通うホールであるならまだしも、データ表示機に前日最終ゲーム数が出るタイプのお店の下見って何なの?


最近、特に感じてるのは下見と言いつつも、ただ打ちたいだけなんだろうな…ということ。


だって前日最終ゲーム数がデータ表示機からわかるなら…もっと言うとマルハンアプリとか使えば下見する意味が薄いんじゃないの?ってこと。


確かに偶々出ただけなのか高設定で出たのかはデータだけじゃ分からないんだけど、その設定を示す何かを偶然にも出してるところを目撃するのならまだしも、まぁわからないよね。


てか、他人の打ってる台を少し見ただけで高設定か否かわかるのなら、自分の台選びを間違えることなんて朝イチの読みくらいしかないからねw


そうとは思いつつもなんらかの情報が得られれば…



そんな思いでホールを徘徊するものの…


ものの5分もしないうちに打ち始めているのだから、下見という大義名分をかざした趣味打ちの感が否めない(てかきっとそう)



続きを読む>>


やじ☆きん日記TOP
ライター日記TOP
パチスロ攻略すろ天TOP