【浪花節だよ人生は?!】
やじ☆きん


この天下一閃って機種はね…


古くはルナ(知ってる人いないよねw)なんていう1発台と呼ばれる権利モノみたいでもあり…



そもそも権利モノというものは大当りの権利を得て、ホントの当たりはV入賞…そういう類のもの。


ルナに至っては常にVに入るか入らないか…という台だったが、権利モノという観点から見れば、1回権利のギンパラを筆頭に3回権利(1度当たれば後2回権利がある)タイプのギンパラもあり、ミルキーバー、カーニバルetc一世を風靡したセピア…いや、流行った形態の機種の一つである。


ホー助くんなんかもあったな…


で、液晶なりセグなりで数字が揃うとV入賞口が数秒開く。


その間にVに入れて当たりを確定させないとせっかく得た権利が消滅する。


俗に言う「パンク」なのだが…


もう一つパンクする方法があるのだ。


それは、「1回の権利でVに2回入賞させる」というもの。


詳しい仕組みは分からない。


が、2回権利の機種だとすると、Vに入賞してるので1回は獲得できる。



しかし…


2回来るはずなのに1回で終わってしまうの。



これは1回目の大当りを獲得し、更に2回目の権利を使用したために最初の当たりがないもの…


いや、正確には既に消化したものとして扱われる…そういうことなのだろう。


故に、2回目の権利の時に2個入ったらそのまま大当りが終了していた…そう記憶している。


もし、ただの思い違いであったなら申し訳ないのだが…( ;´Д`)


基本的に、そうならないように、チャッカーが閉まるまでVの位置で球を貯留するものがほとんどだったのだが…



バレリーナという機種は回転体のVみたいなとこほに球が入ることによってアステカルーレットみたいなランプが点滅し、大当りランプが点灯でそのまま権利発生となるのだが…


せっかく当たったのに、その直後に再度球が入賞し、ハズレればなんの問題もないのだが、ダブって当たると権利が消滅してた。


とはいえ、そうそう簡単に当たるものではない上に、入賞もそんなに頻繁にあるわけではないから、レアと言えばレアなのだが…



話を戻して天下一閃…



コレ…



明らかにVだよね?


てことはV入賞のダブりってパンク?!



そういえば、なんの機種だったか忘れたけど、V入賞がダブったら大当りを1個ストックなんていう神みたいな台もあった気がするが、それは規制で出来なくなってるハズ。



実際のところ天一ではどうなんの?



ってスゲー興味はあったのだが、もし不利益を被ることになったら…



って考えるとそうそう確認しようと思えるものではないし、そもそもそんなに簡単に入賞するような造りではないからねw


んーでも、天一を考えたところ、やはりV入賞のダブりを避ける為…なのかは分からないが、天一のホントのVって右の回転体の中にあるんだよね。


わざわざ回転体の中にVを配置してダブル入賞を避けているってことは、特に何もないんじゃないか?


そう思ってたところへ、ある情報が舞い込んできたのはそんなに前の話ではない。


その情報によると…



「ダブる入賞は1回の当たりのみになりますよ」


というもの。


え?!


そんな情報を聞いて間もなくの話ですよ。



2個目が入った時には、「このバカチンがぁぁぁあああああああ(T ^ T)」ってなったよね。


いや、なるでしょ?



1ヒット4200球(実質)のあたりのハズが2000発強となるんだよ?



まぁでもこれも経験…か…


珍しい経験だからさ…



せめてこの日記を読んでくれてる読者のみんなにはお伝えしようと思う。


天下一閃で2個入賞した場合…


続きを読む>>


やじ☆きん日記TOP
ライター日記TOP
パチスロ攻略すろ天TOP