【締めの日記】
[すろ天編集部]憐日記



 
どこから思い出そう。


大学1年生の最初(に長く続いた)はレジ打ちのバイトをしました。

ただひたすら5hレジ打ちをするだけの簡単なおしごと。

時給が4桁だった&20時以降はわりと落ち着いてよかったから頑張った。

けど、なんかずっとレジ打ちも嫌なのでヤメ。


2年生では最寄り駅の近くにあるネットカフェでバイト。

ネカフェは週1で良かったから、レポートが忙しかった2年生では、

稼げなかったけど助かったなあ笑

人もそんな来ないから、

バックでレポートとか課題作ったり、

古い週刊モノは読めたから、イスがないこと以外は割と快適だった笑

ワンオペで誰にも邪魔されなかったし!

ただ、

給料日に入金されないこと(自分は週1だったから優先的にいれてくれた)



定期購読モノ(新聞とか週刊マンガ・雑誌)のお金の未払い

とか

オーナーへの電話が繋がらない&ネカフェの電話が使えない

とか

いつか潰れるんじゃあないかと思い3年生に上る前に辞めました笑

あと時給が安い…

さっきのレジ打ち5h≧ネットカフェ6hくらい(´・ω・`)

(ちなみに、今もネカフェは経営していて前より設備がよくなっている)


3年生、

お母さん家の近くでバイトをしよう!と思い薬局でアルバイトしてまして

ちなみに店舗はもう潰れちゃってないです笑

夏休みの夜に、「やっぱもう少し時給が高くて乗り換えが少ないところがいい…あと、パソコン関係で珍しいバイトやってみたい」

と夜に探して、タウンワークかなにかですろ天編集部を発見しました。

つまり掛け持ちしてました。


「スロットわからなくて大丈夫!」

と書いてあるのに、

「画像のトリミングでいらないところは切る」って無理でしょ!

って思ったり、

で、例によって「切り過ぎです」によって、

ゆうきさんの原稿チェックが始まりました笑

あと、ゆうきさん日記で「編注」で書かせてもらったときに、

「パクリかよ!」って意見が来たのも覚えてます笑

アンソニーさんの日記で「また負けてないかな」って不安になりながら原稿チェックをしたり、

JIRUさんはまだ金曜日でしたね!


むこうぶちさんのまどマギ企画を読んで、

「やっぱアルティメットって全然でないんだ」と思ったり。


それで冬になり、

薬局のバイトはやめました。

理由は色々あって、

1つは労働時間で、薬局は

朝(7時)から14時までのと17時から22時までの時間でやっていて

22時終わって家に帰ると23時!

これじゃあレジ打ちとネカフェと変わらないじゃんって(゜_゜)

すろ天は、7時起きで間に合うし家に帰るのも夕方には帰れるからいいよね!


あ、

編集のバイトは「やめたいな〜」って思ったことはあるけど、

「辞める!」って思ったことはないから続けてこれたんだと思います。

るるさんとの対談でもあった、

自分の好きなジョジョの名言である

「『ブッ殺す』と心の中で思ったならッ!
その時スデに行動は終わっているんだッ!」


をパロって

「“辞める”と心の中で思ったならッ!

その時スデに行動は終わっているんだッ!」

と友達に話ししてすぐにヤメていました笑

あと、

「俺はバイトを辞めるぞ!ジョジョーッ!!」もあります笑

閑話休題。



あ、一昨年の年末でやらかしたのは自分です…

ミス連発…

唯一のノーミスは土曜日(金曜日編集)のゆうきさん・JIRUさんだけだったと思います…。


4年生になり、就活と卒論がはじまって。

るるさんが入ってきたのもこのあたりですね!

夏の頂上決戦があって…。


…今思うと、

ガッツリ編集させてもらった方って意外と少ないんだなと思いました。


そうそう、

夏に一回、飲食のバイトをしようと思ったんですけど辛くてやめました笑

すろ天編集部って天職なんじゃ!?と思いました笑


振り返り終わり。



それでは、

各ライターさんへ個人差がありますがメッセージを書かせて頂きます!!

続きを読む>>


憐日記TOP
ライター日記TOP
パチスロ攻略すろ天TOP