【十二月のダルタニアン物】
乱歩 


 

12月23日。


自宅を出発してから約30分。

土曜日ということもあってか、この時間の電車内は随分と混み合っていた。


向かう先は折尾駅。

この折尾駅から、この日の目的地『メガガイア本城店』の目の前までのバスが出ている。

折尾駅で電車を乗り換えて本城駅まで行くのも一つの手段ではあるのだけれど、この日は出来るだけ着くのが早い路を選びたかった。



そう、遅刻である。


家から駅までのタクシーが捕まらず、予定の電車を一本遅らせてしまったことによる時間の損失。言うまでもなく、抽選には間に合わなかった。

僕よりもやじ☆きんさんのほうが到着は早かった。


ただ、この日はもう一人の遅刻者が・・・


そう、我らが三銃士の一人、零哉君である。


朝一にLINEを送ったところ、既読すらつかなかったので

(あ、寝てるな・・・)

と思いました。



そんなわけで零哉君を叩き起こしたものの、日にちを勘違いしていたらしく

学校に寄ってから向かうとのことで、彼との合流は午後からとなった。



で、改装中の為に道が複雑に入り組んだ折尾駅で、ようやく目的地へと向かうバスが到着するバス停を発見。




こんな道じゃ迷子になっても仕方ないと思うんだ。

所々に※関係者以外立ち入り禁止※なんかの看板が立っている中、雑に貼られたガムテープの矢印だけを頼りにバス停を探した。



で、目的地『メガガイア本城店』へと到着したのは11時を過ぎた頃だった。



今月グランドオープンしたばかりのホールである。



当初の予定よりも随分と遅くなってしまったけれど、稼動は上々で程よく空き台もある。いざ実戦である。



と、その前に読者のだんでい様とその彼女様、それから相棒やじ☆きんさんと挨拶を交わす。

この時点では

やじ☆きん〈獣王 王者の覚醒〉
だんでい様〈HANABI〉
さっちゃん様〈マイジャグラーV〉

を打っており、やじさんの打つ獣王は良さげな挙動らしかった。事実、箱に移された一箱分のメダルがそれを裏付けている。


取り敢えず、店内を一通り巡回してみる。


番長3とGOD凱旋の客付きが良く、この時点では空き台は見当たらなかった。

Aタイプ機種も稼動は高い。
小役カウンターを置いて打っている若者の姿をも多いので、普段から設定を使っているのかもしれない。



パチンコも念の為覗いてみる。

僕はこのホールに来るのは今回が2度目となるのだけれど、前回といいこの日といい、割とどの台に座っても間違いのなさそうな釘調整である。


スロットにしろパチンコにしろ、全体的なボーダーが高めに設定されているのかもしれない。あくまで主観であるけれど。



で、僕が座ったのはやじさんの隣の隣。





パチスロ ゴッドイーター2(山佐)



今話題の5.9号機である。

まだ僕の日記内では触れていないけれど、いずれこの5.9号機とは向き合わなければならないと思っている。

ブラックラグーン3辺りで一度記事を書いてみたいと思うので、待っていていただきたい。
 


続きを読む>>

乱歩日記TOP
すろ天ライター日記TOP

パチスロ攻略すろ天TOP