【純白なまでに青々と】
乱歩 


 

≪稼動報告≫

十一月某日。

今月も終わりに近付き、気づけば世間はやれクリスマスだの正月だのと浮き足立っているように見える。



今年で4年連続でクリスマスは仕事である。
仕事に生きる男なのだ、僕は。

泣いていない、ちょっと目に埃が・・・



そんな風にして移りゆく季節に、まるで取り残されるようにして僕は日々スロットを打つ。

この日も寒々しくなった財布の中身を、少しでも温めようとホールへと向かう。



AM10:05
ホールへと到着。
相変わらず朝一は客もまばらな店内である。



取り敢えず先ずは20円スロットコーナーを物色してみるが、打つに値する台とは巡り会えず。

次に4円パチンココーナー。
前日がやや強めな日だったので、名残りで釘の開いた台がないかと探してみる。



そんな風にして開店直後の店内を徘徊し、結果的に行き着いたのは5円スロットコーナー。

久々に覗いてみたら随分とラインナップが変わっていて、初めてのホールに訪れたかのような気になる。不覚にも少しワクワクした。



軍資金も心許ないことだし、今日くらいは低レートでのんびり打とうかと心に決めて台を探す。

趣味打ちに走ろうと思っていたのだけれど、やはり低レートだとしても勝ちたいという気持ちもある。


そして着席したのが





押忍!サラリーマン番長(大都技研)

この台自体も久々に打つ。
最近は専ら番長3がメインとなっているからだ。


前日が652Gヤメだったので、天井まで打ってみようかと思っての機種選択。



打ち始めて70Gほどで前兆からの研修、ここからの対決は負ける。
が、これはもしかしてリセットなのか?という若干の不安が芽生える。

どちらにせよ、当たるまでは打ってみよう。


そして当日150G。
据え置きなら800Gのゾーンだけれど・・・雫ステージに行かず、煽りもない。

ならば当日200Gのゾーンを目指そうと思い打ち続けるも、200G台でも雫ステージへは行かず。



これはもしかしてモードBではないだろうか。
そんな気がしてきた。

そしてなんだかんだ据え置きの900G後半で赤7ボーナス当選。当日342G。



マップ解除なのでモード移行にはあまり期待出来ないけれど、一応ボーナスは雫を選択して天国に期待している僕がいる。

ボーナス中にビリヤードの玉が稲妻柄まで成長。
弱弁当とチャンス目を引いたけれど、どちらかで当選したらしい。可能性があるのはチャンス目だろうか。




ナビが無かったので何気なくタッチセンサーに触れると光ったので、狙ってみたら気持ちいい出目を拝めた。

これがあるから通常時は雫ボーナスが好きなのだ。



一度継続し、60Gのボーナスを終えてATへ。

準備中は是が非でも押し順でベルを当て、青頂まで昇格させたいところなのだが・・・




最短ルートで青頂へ昇格。
流れが来ている、そう思わざるを得ない。


この最強チェリーの恩恵で、ラッシュに突入して直ぐに赤7ボーナス。ATとAT中のボーナスは鏡一択である。

7揃いは無かったけれど+10Gを上乗せし、再びATへ。


途中チャンス目から+20、弱チェリーでも+10Gと小刻みに上乗せを重ねる。
天国だったようで、70Gほどで再びボーナス。今回は青7、これは活かしたい。



・・・そしてこの青7がこの日の転機となる。


続きを読む>>

乱歩日記TOP
すろ天ライター日記TOP

パチスロ攻略すろ天TOP