【金閣寺】
乱歩 


 

十一月某日。



前回の稼動の時に引き続き、その日も多くの人からしてみればあまり気持ちの良い空模様とは言い難い。

太陽は厚い雲に覆われ、鈍い陽射しの中ホールへと向かう。


すっかり失念していたけれど、暦の上ではすでに十一月に入っており、コートの上から体を撫でる風も随分と冷たかった。



駅を利用しないとならない為、普段は休日の昼過ぎにしか出向かないホール。

しかしその日はそこそこ出玉に期待の持てる日だった為、僕は早く起きて抽選から並ぶことにした。

初めての抽選である。



並びは100人より多いかどうかといったところで、僕が引いた番号は42番。

トータルで考えれば前寄りな番号ではある。



42(しに)に行くようで、何だか少しネガティヴな気持ちにさせられた。



いざ入店してみれば、常連客のほとんどが一直線に

バジリスク〜甲賀忍法帖〜絆(エレコ)

へと向かってゆく。
噂に聞いていた通り、絆が強いホールのようだ。



そんな中で、42番の僕が絆に座れるはずが・・・あった!



1台だけ空きがあったのだ。



きっと何かしらの理由があって、僕より前の客は選ばなかったであろうこの絆。

しかし空いているなら、取り敢えず座ってみても良いのではなかろうか。うん。




というわけで



1台目は

バジリスク〜甲賀忍法帖〜絆(エレコ)



ゲーム性であったり、設定差であったりは、僕より読者の方々のほうがきっと詳しいはず。



取り敢えず、一度はATに入れる気概で打ち始める。

高設定だとしても、朝一に限ってはBCが連続でスルーすることもあり得るのだ。それならばAT当選を最初の目標に打っていこう。
 


続きを読む>>

乱歩日記TOP
すろ天ライター日記TOP

パチスロ攻略すろ天TOP