【嘘つき乱歩と壊れた台と】
乱歩 




五月某日。



最近になって
日中の暑さで目が覚めることが増えた、と

そう感じるこの日。


まだ梅雨前特有の、ジメジメとした湿気を含んだ暑さでないだけマシかとは思うのだけれど、それでも暑さがヤル気を削ぐことに変わりはなく。



初夏を思わせるような暑さに叩き起こされた頭を冷やす為に、冷たい水を喉に流し込みながらふと思う



(あ・・・抽選に間に合わなかった)



そう、この日私は休日で
先日開拓したホールへと出向く予定だったのだ。

しかもこの日は初めて抽選から並ぼうと意気込んでいた日でもあった。



それがまさかの遅刻。

まだ完全に覚めてはいない頭を覚醒させようと、煙草に火をつける。煙りが目にしみた。



困った・・・というか、悩ましい。



抽選に寝坊した時点で、自分の中のヤル気メーターが下がってしまっているのだが


それでも尚、当初から予定していたホールへと出向くか、それとももう一つのバラエティに富んだホールへと出向くか。



煙草の灰が、自重で落ちる。



今日はもう好きな台を打とう!
そう決めて準備を始める。




ホールへと着く頃には、正午をとっくに過ぎていた。

それでも、このホールなら何かしら私が好きな台は空いているだろうし
何より、稼動が平日でも少な過ぎず多過ぎず、ハイエナ狙いに切り替えて動くことも出来るという利点がある。



先ずは最初の狙い台




BLOOD+ 二人の女王(タイヨーエレック)




もう飽きるほど私の実戦日記に登場しているけれど、やはりその面白さは新基準機の中でも頭一つ飛び抜けていると思うのだ。


それでいて設定看破要素も多い。
また、設定狙い出来ずとも一撃フラグも多い。



どうして設置ホールが減っているのか
理解出来ないことはないけれど、私個人としてはベスト台。

タイヨーエレックさん、実機・・・送ってくれても良いですよ(笑)



と、台を褒めるのも程々に



打ち始めること91Gで引いたスイカからチャプター演出でのステージ移行。


このチャプターで出てきたのはコイツで




これは敵キャラなので、本日最初の設定示唆要素は奇数寄り。



といっても、この日は設定に期待していない面が強く

なんなら、この台に腰を据えて打つつもりもなかった。



取り敢えず高確示唆ステージなので打ち続ける。



私なりに見切りをつけるタイミングは、取り敢えずBLOOD EYE図柄(以下BE図柄)を3回は確認してからというスタンスで常日頃打っている。


そのどれもがCZに当選しなかった場合に、移動を考える。


もちろん他に強い要素が多ければ、それでも続行することもあるけれど。



と、この台のヤメ時のことなんて考えているせいだろうか


それまでBE図柄を引いてもうんともすんとも言わなかったのに、本日3回目のBE図柄からCZへと繋がる。まだヤメてくれるな、ということだと前向きに受け取っておく。

続きを読む>>
乱歩日記TOP
すろ天ライター日記TOP
パチスロ攻略すろ天TOP