【The World Is Mine】
byN・ダイク

皆さん、ごきげんよう。

 

先日、久々にゼンさんから電話がかかってきたと思ったら、

 

痔の相談をされた私、元祖痔ライターでお馴染みのN・ダイクだ。ザマーミロ

 

ただ、私の専門はイボ痔なので、切れ痔の相談をされてもちょっとな、、、。

 

 

 

さて、昨年から始まったスロットの新規制。

 

その新検査方式をクリアした最初の機種が、

 

いよいよ登場したようだ!

 

 

パチスロ「麻雀物語3 役満乱舞の究極大戦」

 

 

 

なんでも、約2.9枚という高純増を維持するために、

 

コイン50枚で、平均して47Gも回るんだとか!!

 

ついた呼び名は、千円で50G回る高純増AT

 

1000円で50Gも回るなら打ち手に優しいし、かなり遊べるんじゃないの!?」

 

と思いきや、そんなおいしい話はどこにもないわけで、

 

そのしわ寄せは、「初当たりの重さ」に降りかかっているそうで、

 

設定1での初当たり確率が、なんと驚異の1/530なんだとか、、、。

 

 

…無理無理無理。

 

マクロスFのクッソ重いボーナス合算(※ART初当たりを除く)でも約1/300(設定1)なのに、

 

ホールの大部分を占める設定1の初当たり分母が500を超える台なんて、

 

とてもじゃないけど打ってらんないYO!!(;´Д`)

 

 

皆さんはどう思います?打ちますか?

 

 





しかも、天井も1500Gと高めに設定してあるようで、

 

「初当たり確率の3倍で天井」というのもツッコミたいところであるが、

 

1500Gというと0からフルウェイトで回して、都合2時間!?

 

いくらよく回るとは言え、天井まで約30K

 

投資プレッシャーと初当たりの重さで、

 

通常時の倦怠感はものすごいものになるだろうな…(^_^;)

 

 

皆さんはどう思います?それでも打ちますか!?(2回目)

 

 

 

さぞ大ハマり台が続出するんだろうなー、と、

 

ネットに上がってきている情報を見てみると、、

 

 

 

 

外道!まさに外道!!

 

ほとんどが4桁ハマリじゃねーか!

 

いやはや、世知辛い世の中になったもんだ…。

続きを読む >>
友達に教える
ライター日記TOP
パチスロ攻略すろ天TOP