【a battle against time】
ネム太


『世の中は理不尽である』

Byネム太




同じような二つの物を比べてみて


こっちは良くて

こっちは駄目なの?


Why~何故に?


なんて思った経験はありませんか?


えっ?

無い?


そんなはずは無いでしょうよ


では例題を出して論破してみましょう



遠足で


おやつにバナナを持って行くのはギリギリセーフ


でもそこに


ドリアンを持って行けば

たぶんOUT



なんでやドリアン美味いやんけ(^ω^)


って擁護される訳もなく


最悪の場合

遠足のバスに乗せてもらえない可能性も


はい論破


いや

喩え分かりにくいわw



ふむ

じゃあ例題逆になっちゃうけど
(駄目→良)


こんなのはどう?



女の子に



マ〇コ(とってもHな言葉)


って

言わせるのは絶対ダメ



でも


ヤッターマン
コーヒー
ライター



たった三つの単語を並べるだけで


セーフになってしまう魔法


しかも

卑猥さ圧倒的パワーアップ(当社比)





いや

下ネタ言いたいだけやろw



そう


世の中は理不尽


だけど

そこには必ず抜け道ってものがある


スロット業界の歴史


それは

度重なる規制とメーカー各社開発陣との闘いの歴史と言っても過言ではないでしょう


爆裂4号機時代の終焉

5号機初期の低スペック絶望期を経て


メーカー各社開発陣が限られたルールの中でアイデアを捻り出し

抜け道を見つけ


5号機の規制の中でも

ミリオンゴッド神々の凱旋

の様な爆裂スペックの台を生み出してきた





ちょっとやり過ぎちゃったのかも知れないですね(;・∀・)


爆裂スペックが当たり前の様に氾濫し続けた結果…


やはりお上はお怒りになられて


更なる規制がかかるハメに(ノ∀`)アチャー


もっとやー

もっと規制するんやー( `△´)


そして5.5号機誕生(吸い込む量は同じでもスピードだけまったりに)

も束の間…


もっとやー

もっとやでー( `△´)/


5.9号機誕生(有利区間爆誕)

↑この話の流れ(規制の流れ)は間違っているかも知れないです間違ってたらゴメンなさい(_ _)



しかし有能開発陣さん


この5.9号機の規制をものともせず

すんごい台を創り出してしまう


そう…


ルパン三世 世界解剖




5.9号機にして天井搭載

純増5枚の異次元狂速マシン


前回の日記で少々ディスり気味になってしまったけど


今回の日記はこの台で勝負してみたいと思います!


今回ちょっと腰痛が酷くて超短時間勝負になります(_ _)


連休明け一発目の仕事で普段通りの作業(25キロの材料を30本程投入する)をやった際に…


ぎっくり逝っちゃいまして(;^ω^)


スロットを長時間打つのはキツい状況

そこで短時間勝負に向いてるであろうこの台を選んだって理由


実践時間は腰の状況次第ですが持っても2~3時間ぐらいかと(_ _)


続きを読む>>
ネム太日記TOP
すろ天ライター日記TOP
パチスロ攻略すろ天TOP