「天井にいってください」
byミヤッチョ

ミヤッチョです。
今回もよろしくお願いします。




どこかのRPGなどでよく見る

迷路式のダンジョンがいくつもあるとしよう。




俺達は冒険者だ。

当然ながら上部からダンジョンの構図はわからない。


おまけに道も見えないほどの暗闇だ。


そこで宝探しをしよう。


宝の数はわからない。

勿論宝に見せかけたトラップも設置されている。

宝は早い者勝ち


ダンジョンに入る順番は抽選で決める。




いまの俺はその中の一人の冒険者ってことだ。

・・・・・・・・・・・・・・


別に頭がおかしくなったわけではない。

これはスロットの例え話。



ダンジョンがホール
冒険者が打ち手
宝が設定6


宝の数、場所、を考えている魔王が設定を考えている人





考えてみてほしいのが


皆様は宝を見つけることができると思っただろうか?


思わないだろう。この状況では。


ならば光を照らす懐中電灯があればどうだ。


ダンジョンも進みやすい。


これが台に関する知識。


これだけでは宝を見つけることはあっても
たまたま見つけただけだ。




ならばダンジョンのマップがわかれば?


これが下見




宝の場所が大体わかれば?


これが癖を読む。



大雑把だがそうゆうことだ。




だがここまでができる範囲。


抽選と宝の数だけはどうにもならない。


どれだけ知識をもっていようとも
どれだけ下見をしようとも
どれだけ癖を掴んでいようとも



宝がなければ意味がない。

宝があっても抽選がわるくてはどうにもならない。



おまけに大阪は1000円入れるごとに手数料がつく。


たかだか5枚交換が5.6枚になっただけと考えている方もいるだろうが

想像してみてくれ。

5枚交換は1000円投資のみ


5.6枚交換は1000円投資するごとに自販機のジュースをゴミ箱に捨ててる。





そんなに納得いかないならスロットやめれば?と言われたらそれまでなのでこの話はやめようとおもう。



設定6なんか都市伝説とか言う人もいるだろうけど

別にそうゆう考えの人がいても不思議じゃない今の状況。


ただこの4ヶ月。

わたくし自身26店舗のホールを見た訳。


まったく収穫のないときもあったけどやっぱり当たりはあるところにはあるよ。


ただそこから先が難しいから。


正直
信用できるホールが無くなった4ヶ月前よりかは全然ましだと思うし



むしろこの信用できるホールをどう活かすかが今後の腕の見せどころ。



まぁ抽選だけはどうにもならないけど

狙い台の精度はまだまだ上げれるから。



(負け惜しみ)







今回の実践機種は


エウレカセブンです。
続きを読む >>

ライター日記TOP
パチスロ攻略すろ天TOP