「鳴かず飛ばず」
by抹茶

準備は整った!!




朝一からバジリスク2の宵越しが出来るのなんていつぶりだろう…。




バジリスク自体を打つのも1ヶ月ぶりだし、朝一から宵越し狙いで打てるのは2ヶ月ぶりだ。




正直、今更バジリスクの稼働日記に需要が無いのは百も承知。




ただ!!背に腹はかえられないのであります!!!!




先週の日記で皆様ご存知の通り、現在収支が大急降下中。。。




この状況を乗り越えるには、とにかく期待値台を数こなして行くしかない。




そんな時に、サイトセブンを見ていて久しぶりに発見したバジリスクの宵越し960Gヤメ宵々越し831Gヤメ
 




これはなんとしても行かねば!!




960Gヤメであれば期待値としては約7000円もあり、現状の私からすれば喉から手が出るほど欲しい。




そして翌日。




抽選5分前にホールへ行くと、並びは10人ほど。




最終的には約25人で抽選に。




ここのホールさんは20スロの稼働が少なく、5スロの稼働が8割を越えるようなホールさんなので、他の人の大半は恐らく5スロのお客さんのはず。




しかしとりあえず安心する為にも5番以内が欲しい所だなぁ…。




そして始まる抽選。




抽選方法はパソコンを使用し、ボタンを押せば抽選番号が画面に表示されて紙に印刷される、よくあるタイプ。




これ、あんまり得意ではないんだよなぁ…




ギリギリまで、ボタンを右手で押すか左手で押すか悩み、




次がいよいよ自分の番だ!という時に、閃く





以前、応援スレの方で緑ドンのビリータッチオカルトを教えてもらいまして、




その方法が、フェイントタッチというもの。




やり方は、右手で右のビリーを押すとみせかけ、その寸前で、左手で左のビリーを押すという簡単な方法。




触るビリーはどちらでも良いのですが、必要なのがフェイントな訳ですよ。




効果は言うまでもなく、ポポポポーンであります。




これ、、、抽選のボタンは一つしかないものの、もしかしたらこの抽選でもフェイントタッチが使えちゃうのでは?




そんな思考を10秒足らずで行い、いよいよ抽選の番に。




よし…やってみよう。




右手をボタンに近づけ、今にも「押す」という寸前で左手を滑りこませ、左手でボタンを押す!!




そのフェイントタッチの結果は…

続きを読む >>

[すろ天ゲーム]10,000点突破!挑め!目押し王者!!
~ライター日記TOP
~パチスロ攻略すろ天TOP