【ある物語ー回顧編ー4】
やじきん

初めての方は第一話からお読みください。
恋物語第1章〜総集編〜
恋物語第1章泥沼1話
恋物語第2章第1話
恋物語第3章第1話
ある恋の物語回顧編序章
ある恋の物語回顧編第2話ヒーロー

最終章



勢いよくチヒロに腕をまわす。


「ん…んん…」


寝ボケ気味のチヒロの頬を愛おしく摩る。


「ん…んん…え?!」


目を開けたチヒロは驚きと戸惑いを隠せないようだった。


何かを言いかけたチヒロの口を口で強引に塞ぎにいく。


「…ン…」


チュク・・・チュク・・・


瞬間的に強張ったチヒロの唇であったが、次第に緊張が解れていく・・・


柔らかな唇は俺の舌を難なく受け入れる。



俺の手は・・・


いままでの気持ちを確かめるかのようにチヒロの髪、そして耳たぶ、頬と何度も何度も撫で上げた。


触れると壊れてしまうかもしれない。


だから壊れないようにそっと・・・優しく・・・優しく・・・


「んっ・・・んんんっ・・・あっ・・・」


時折、塞がった口から洩れるその声も・・・


溢れ出る感情に拍車をかけていく。。。


続きを読む>>
パチスロ恋物語TOP
パチスロ攻略すろ天TOP