【たとえばこんな恋物語第3章第16話 大切】
やじ♥きん

初めての方は第一話からお読みください。
恋物語第1章〜総集編〜
恋物語第1章泥沼1話
恋物語第2章第1話
恋物語第3章第1話



16話大切

 

 

置手紙を手にとった俺は何故だか涙が溢れた。

 

 

きんちゃんへ

 

きんちゃんの態度がおかしいと思って逃げちゃった

 

ごめんね・・・

 

なんか深刻な話をしようとしてる気がしたの

 

もし違ってたらごめんなさい。

 

きんちゃんはあたしに言ってくれたよね?

 

「いつでも好きな人ができたら言ってくれ!お荷物にはなりたくないから!」

 

あたしの好きな人はきんちゃんだよ!

 

でも、不思議なんだけど、特に何かをして欲しいというのはないの。

 

付き合いたいワケでもない。

 

この距離感が心地よいのかなwww

 

きんちゃんはあたしにとって大切な人・・・

 

あたしもきんちゃんのお荷物になりたくないの!

 

きんちゃんはきんちゃんの好きなように自由で居て欲しいの。

 

そういう自由なきんちゃんが好きなの!

 

だから、もしきんちゃんが、あたしとはもう遊ばないというのであれば、宣言なんてしなくていいからね。

 

あたしも、そうするからwww

 

もし、別れるっぽいこと言うつもりなら間違いだよ?

 

そもそも彼氏彼女ではなかったでしょ?

 

なのに別れっぽい話になったりしたら、会いたくなっても会いづらいじゃないw

 

また遊んでもらいたいと思うから、お別れは言わないし聞きませんww

 

ということで、今日のところは逃げておくから、気が向いたら連絡してね〜

 

じゃ、またね〜

 

 

 

なんだろう…

 

 

ありがとうという気持ちと、申し訳ない気持ちが混沌としている。

 

 

こんなにも女に気を使わせる俺って何なの?

 

 

そんな大した男でもないのに…



続きを読む>>


パチスロ恋物語TOP
パチスロ攻略すろ天TOP