【たとえばこんな恋物語第3章第6話 事故】
やじ♥きん

初めての方は第一話からお読みください。
恋物語第1章〜総集編〜
恋物語第1章泥沼1話
恋物語第2章第1話
恋物語第3章第1話




第6話 事故


カイジ。。。


コヤツはなかなか手強い。


設定6がわかりやすく、事故らなければ出ない。


が、投資の少ない安心感…


しかし…起きない!


…挫折


気づけば、そこは地の獄


…アリ地獄


当たる度に追加投資。。。


だが6が見える以上、ヤメれぬ修業


そういうことになりやすいから俺は6を掴んだらある意味諦めることにしてる。


俺は5のカイジが好きだ!


ともあれ2人で並んで打ち始める。


最初のチャンスはお春だった。


あっさりとモノにする。


目押しなんて当然出来ないお春。


目押しのコツを手取り足取り腰取り…(✽´□`✽)


タイミングよく肩を叩いてコツを教え込む。


何事もなくボーナス終了。


天国もなし。


その頃の俺は256のゾーンも颯爽と駆け抜ける。


次のチャンスは…


またしてもお春!


ん?


アレ?


え?


284Gボーナス確定(´⊙ω⊙`)!


いやいやいや…


ないないないない(;´Д`A


4号機カイジの6の推測要素


256G+36Gの前兆を抜けない。


このゾーンまでのヒット率が実に8割。


このゾーンでのヒット率に限ると4割を占める。


…ないないないない。


因みに1〜5のこのゾーンでのヒット率0.1%


…ある…かも?


いや、ほら…俺も見てはいるけどさ…


知らない間に小役引いての小役解除かもしれんし…


次のチャンスもお春…


130Gレギュラーボーナス


次のチャンスはほぼ同時に訪れる。


一緒にイこう♥的なアレだw


お春…238Gビッグボーナス


俺…1254Gビッグボーナス( ;∀;)


(*ΦωΦ*)フフフ


リセットだということは分かった。


ただ…お春の台だよ!


これ…いよいよあるんじゃねーの???


というか、俺だよ!


おは天からの単発は避けたい!

続きを読む>>
パチスロ恋物語TOP
パチスロ攻略すろ天TOP