【たとえばこんな恋物語第2章第11話 巡り愛】
やじ♥きん

初めての方は第一話からお読みください。
恋物語〜総集編〜
恋物語泥沼1話
恋物語第2章〜1〜
恋物語第2章〜2〜
恋物語第2章〜3〜
恋物語第2章〜4〜
恋物語第2章〜5〜
恋物語第2章〜6〜
恋物語第2章〜7〜
恋物語第2章〜8〜
恋物語第2章〜9〜
恋物語第2章〜10〜



第11話 巡り愛


あれから数ヶ月が過ぎ…


最近、俺がハマってる歌がある。


紹介しよう。



それじゃちょっと息抜きでもしましょうかって感じで
チラシの番号にTEL

たまたまドンピシャで気に入った娘がいたんで
胸の大きい方をChoice

「髪型ショートで 攻めんのが得意な娘
今からそちらへお送り致します」 
ドアを開けたら 別れた彼女
おいおい こいつは一体何の冗談だ

デリヘル呼んだら君が来た 
虚ろな目をして立ってたんだ
「あなたの好みのタイプに
なって帰ってきました」って
ロミジュリばりの悲劇に酔い 
傷付きましたとリストカット
街頭を見渡して 大声で さぁ

チェンジ! チェンジ! チェンジ! 
No,39!



曲:デリヘル呼んだら君が来た



なんだか泣けてくる。


デリヘル呼んだらアイツが来てくれんかなぁ…


ま、無いな。


あればどこかで話が伝わってくるだろうし。


どこかでいい恋でも見つけねば!


そうだよ!恋だよ!


恋を忘れるには新たな恋!とはよく言ったもの


でもね。


ナンパは出来るんだよ。


でも、なかなか火が点かない。


盛り上がるモノがない。


せめてセクスだけでも…


とは思うけど、テクニックは及ばないにしても、全くエロスが足りてない。


これには困った。


コイツは本気で恋をしないことには、なかなか忘れることが出来ないのでは?


そんな矢先のことだった…


突然の電話が鳴る。


誰…だ?


…え?


この番号…


忘れるワケがない。


『もし…もし?』


『…………………ック…』


『?!も、もしもし?もしもーし?どした???』


『シ…シンさぁん…どうしよ( ˃ ⌑ ˂ഃ )』


そう。


電話の主は純だった。


めちゃくちゃ泣きながら電話してきたんだ…

続きを読む >>
パチスロ恋物語TOP
パチスロ攻略すろ天TOP