【たとえばこんな恋物語第2章
第9話 亀裂】
やじ♥きん

初めての方は第一話からお読みください。
恋物語〜総集編〜
恋物語泥沼1話
恋物語第2章〜1〜
恋物語第2章〜2〜
恋物語第2章〜3〜
恋物語第2章〜4〜
恋物語第2章〜5〜
恋物語第2章〜6〜
恋物語第2章〜7〜
恋物語第2章〜8〜



会社に着いた俺はいつもよりもテキパキと書類整理を熟す


少しでも早く純の元へ行くために!


だいぶ、知識も感性もスロで食っていくに充分な感じになりつつある純。


だが、それは誰が見ても「美味しい」とわかるような台に関してであり、ここ一番の押し引きには、いかんせん経験が足りてなかった。


朝一の判断然り…


昨日の台、確保しました!頑張ります٩( 'ω' )و


とりあえず、LINEで狙い台が取れた報告がなされる。


第一関門突破だ。


直後に…





うん。大丈夫かな?


しかしまだ、リセットなのか引き継ぎ天国…いや、ドキなのかはわからない。


更に続報が…


スロー点滅でバケでした(˃̵˂̵)



YES!(๑•̀ᄇ•́)و!


見事な据置!


と判断して良かろ?w


後は…


少しでも早く純と合流して、その後の動きまで…


と、思ってたら客から電話が鳴る。


珍しい。


朝からの電話はホントに珍しい。


…が、どうやら怒り心頭のようだ((((;゚Д゚)))))))

続きを読む >>
パチスロ恋物語TOP
パチスロ攻略すろ天TOP

©UNIVERSAL ENTERTAINMENT