【たとえばこんな恋物語第2章
第8話 天国】
やじ♥きん

初めての方は第一話からお読みください。
恋物語〜総集編〜
恋物語泥沼1話
恋物語第2章〜1〜
恋物語第2章〜2〜
恋物語第2章〜3〜
恋物語第2章〜4〜
恋物語第2章〜5〜
恋物語第2章〜6〜
恋物語第2章〜7〜






正に花びら大回転!!!


めくるめく快楽の境地!!!


こ、こんなことがあるのか?!


…以下、回想


そう。長崎出張の時のホテルでのことだ…


『どした?』


『…うん。実はね…』


何か重大な発表である事は純の様子から見て取れた。


ただ…


その表情からは、良い事なのか悪い事なのかがイマイチハッキリとしない。


ハッキリとしないからこそ不安が募る。


もしや、今夜がラストナイト?


何とも形容し難い何かが…


『あたしね…』


『うん。』


『…仕事…辞めようと思うの』


うんうん。仕事…嫌いじゃないって…


ん?


え?


おおお!(((o(*゚▽゚*)o)))♡


『マ、マジで?辞めて大丈夫と?』


正直な話、めちゃくちゃ嬉しい(*⁰▿⁰*)


…嬉しいのだが…心配もある。


生活も掛かってるからね?


もちろん、全力でサポートはするよ?


けど…それを受け取らんやん?


蓄えなく、食っていけるほど、スロは甘くないよ?


『うん。何とか。蓄えも少しは出来てるから…何よりもね…』


『うん。』


『気付いてるかもしれないけど…最近、仕事に行くのが嫌になってきたの…』


『…え?』


『前は色んな人がいることが楽しかったんだけど…今はシンさんといる方が楽しいから( ˃ ⌑ ˂ഃ )』


そうか。。。


ということは素直に喜んでいいんだな?


ん?


となると、お願いって何?


あ!


あああああああああああああ!


ちょwwwマテマテwww気が早すぎるんじゃね?


アレだろ?


俺のところに永久就職させて♥的なアレだろ?


ちょwwwww


心の準備がまだだよ?


いやいやいや。。。


そうじゃなくて、そう言うことなら、俺から言うべきじゃね?

続きを読む >>
パチスロ恋物語TOP
パチスロ攻略すろ天TOP