【男女犬】
JIRU


ハイエナは最悪である

ハイエナは最低である

スロッターの中でも下の下と言っても過言ではない

自分ではほとんど何もせず

人の獲物を横取りする


たまに狩りをしてみたりもする

しかし捕り方を忘れたハイエナは

何も出来ずにただ立ち去る

そう…

惨めに


そんな事をして早10数年

私の心は荒み

少しずつ形を崩していく

壊れていく


それほど辛い思いをして

それほど惨めな思いをして

それでも勝ちを追求してきた

勝ちにこだわってきた

そこに価値があると信じて

自分が正しいと信じて



世間に後ろ指を指されようと

店員から白い目で見られようと

常連から煙たがられようと

毎日夜にチェックをし

朝から並んで打ってきた

お酒も飲まず

タバコも吸わず

耳栓をし

マスクをし

手袋をはめ

ただ無心に打ってきた

がむしゃらにやってきた

そこに価値があると信じて

それが正しいと信じて

自分自身のプライドの為に

でも…

でも…

それでもね…








限界はくる。

ゴールでもないゴールがやってくる

入りたくないゴールがやってくる

止めたくない歩みを止める時が




今まで何故続けてこられたのか

それは…

「勝」

があったから

勝率75%くらいを維持出来たから

仕事として

お金を稼ぐ手段として

アウトローではあるものの

自分の中で確信があったから

成立してきたから

そこに結果が伴っていたから


でも、

でも、

ホントに

勝てない

何を打っても

何を引いても

どんないい台だって

負けの流れになっている

負けに吸い寄せられていく

死神に誘われるように







「その選択肢」はない

多分ない

ほとんどない

でも…

やる意味がなくなったら

やる価値がなくなったら

それは「その選択肢」を選ばなくてはならないのかもしれない

「その選択肢」を決断しなくてはいけないのかもしれない

食うために

生きる為に


続きを読む>>
JIRU日記TOP
ライター日記TOP
パチスロ攻略すろ天TOP