【自爆】
ブルー



投資→65000円
回収→0
収支→−65000円




甘く見てたのか……舐めていたのか……途中で修正は出来たはずだが、やらなかったのはそんな事なんだろう








まずは、ミリオンゴッド〜神々の凱旋〜からのスタート。前日の履歴を見ると、大きなハマりが少ないって理由での据え置き狙い


ホールも設定を入れている節があり、そこそこの出玉履歴や客付きからでも合点がいく


インスピレーション台を選ぶのも良いが、酷い負けかたをした場合に後悔しか残らない


ただ、根拠は所詮根拠でしかなかく、確定する演出がでなければ、のちのち足かせとなりかねない

そんな藁のようなモノにすがりながら、コインを投入し始めた







ところがそれ以降、何を引いてもピクリとも反応せず、台移動を決意。向かった先はアナザーゴッドハーデス〜奪われたZEUSver〜




奇数テンパイが頻発すれば、高モードの可能性が高くなるゴッドシリーズ


これは、元祖爆裂台だったACタイプのアラジンに感銘を受け、世に放たれたとされているアレパチ"アレジン"をヒントにされていると言われている


そんな






(スーー)
テレン(スタート音)


"遅れた…"


遅れ演出の信頼度は、個人的に10%未満なのだが、高モードの要素がない場合は何倍も跳ね上がる


何も引いてないし、演出なんかで思い当たる節がない…0コンマ何秒かで、たどり着いた結論は……





"有るかもしれない"


当然のように、左には7が神々しい光を放ちながら表示され、後は中リールを止めれば、即座に結論が出る


キズGODを狙って吠えさせるのも良し、目を瞑ってテンパイ音で痺れるもよし。だが今回はそんな選択をせず、いつものように親指ストップボタンを押した











見事に5が停止し、そんな可能性はあるとは分かっていたが、ガッカリ感は半端なかった


まぁ、ハラハラしただけでも楽しかった事にして、再びレバーを叩きだした


天国準備ぐらいにはいそうな状況で、中段リプレイと斜め黄7を引き……








有るかもしれない…と思わせてくれる


天国には上がったような出目になり、レア役を引けばネジ込めそうな状態の中…








既に当たっててくれていた

投資1000円と、上々の滑り出しとなり、弾く指も軽快な動作となる


もちろん、ケルベロスが選択され、まあ、70ぐらいだろうと予想がつく。ところが……








ラスト??からの30ゲームが乗ってくれ、トータル90ゲームとなった


大きなアドバンテージとはならないが、50ゲームスタートの倍ぐらいのチャンスがあるのは間違いない

続きを読む >>


ブルー日記TOP
ライター日記TOP
パチスロ攻略すろ天TOP
©UNIVERSAL ENTERTAINMENT