【瞞幻】
ブルー


よーし……『今回はどうやって捻り出してやろうか……』


そんな妄想を掻き立てながら、シャワーを浴びる


ナイロンの痛々タオルで石鹸をゴシゴシ……パカッ


新しい石鹸と古い石鹸を合体させてた部分がハズレ、新しい石鹸が足の横に『ガン!』って落ちて冷や汗をかく


過去に二度ほど足に落として痛い目を見ている


時刻は9時。ちゃちゃっと身支度を済ませると、ルーティーンである持ち物チェック


財布・携帯・カギ


過去に財布を二度ほど忘れて改札手前で気付いて痛い目を見ている


『ピッ』


改札を入るとペースメーカーのおばあちゃん二人が横に広がり渋滞を作っている


片側二人線、対向人が居ない事を確認すると、↓の矢印を無視し、一気におばあちゃんを抜き去る


抜き去ったものの、同じ電車に乗る。電車の中で、個人的に許せない行為がある。それは……


股を広げてるヤツ


邪魔でしょうがない。以前、股広げオヤジと股広げオヤジが仲良く隣に座って、グイグイ足を広げて争ってたのを見たことがある


アホらしくて、まあまあ面白かった




シャワーを浴びながら何を打つか考えていたが、大概、50%は決まっている


残りの50%は、出たとこ勝負って感じ。そうそう、『捻り出してやろうか』なんて大して思っていない


目的地の駅に着くと、サラリーマンのタバコ臭い口臭に嗚咽を感じながら改札を抜けた


最近の定番である、コンビニの淹れたてコーヒーを片手に実戦ホールを遠巻きに見ながら飲む


10時開店から抽選客が雪崩れ込み、その数分後、一般客の後についていく


先ずは50%で決めていた島に向かう


『あった』


台数が多いから取れるのは分かっていたが、前日のボーナス回数が少ない台が残ってなければ残りの50%となっていた


都合上、サンドには一万円を入れる。さっきおばあちゃんを抜いた時のように、結果は大して変わらないのに、貸し出しボタンを連打


『カラカラカラカラ……』


スロットを打ち始めた当初、このコインが下皿に当たる音にワクワクさせられた


10枚ほどコインを掴むと、投入口にスマートに投入した


あっ、1枚こぼした


左足付近の床に落ちたコイン拾おうとしたら、肩でレバーを叩いてた


『コントか!!』


年を取るってのはこう言う事だ。昔し、さんまのからくりテレビ?でご長寿クイズってのが放送されていた


お年寄りがボケを狙う訳ではなく、普通に答えるだけなのだが、どんなお笑い番組よりも面白かった


とうとう、俺も、そのゾーンに入ってきたのか……


出来れば、自分がやるのではなく、その光景を客観的に見て微笑みたい






開始から100ゲーム過ぎに、バラけ目からのボーナスがやって来た


あれ?


……


おおお!!


続きを読む>>


ブルー日記TOP
ライター日記TOP
パチスロ攻略すろ天TOP