【平衡】
ブルー


スロッターにとって厄介なのが12月。パチ屋においてこの時期は稼ぎ時で、通年で見ても最高利益を上げやすい


その要因はボーナス


いわゆる、回収月だとわかっていても、行ってしまうのがスロッター


『馬鹿なの?』


客観的に見れば、そう言われてもおかしくはないが、でも……













行きたいんだもん(笑)


もちろん、ボーナスや給与支給日だろうが、雨の日だろうが、勝ってる人は沢山いる


勝ち組に入るために最低限やることは、データ確認と、そのホールの傾向(クセ)を知ってる事


そして最も重用なのは、ヤメ時を見失わない事


深層心理学の観点から見れば、時間や価値(個数)は、その時の状態によって変化する


急激な財政の変化がなければ、1,000円は1,000円にしかすぎず、それ以下でもそれ以上でもない


ところが、沢山金を持ってると、いつもの1,000円は過小価値となり……


スロットで言えば、ついついムダ打ちをしてしまうのがこれに当たる


『1,000円でも勝って帰ろうよ』


そう、自分に言い聞かせながらホールに向かった











まあ、1,000円でも勝って帰る事は、至極簡単なことだが、ある程度打って……となると難易度は増す


大半のスロッターは趣味打ちが多く、機種選びのポイントの1つに“打ちたい機種”ってのが入る


低投資で引っかけて、面白くて……


続きを読む>>


ブルー日記TOP
ライター日記TOP
パチスロ攻略すろ天TOP