【異界】
ブルー


結果が重要なのは分かっているが、過程を大切にしないとそのうち痛い目にあう


人の欲というのは、抑えつければ抑えつけるほど反発が起きる


『勝ってるから』


と、その事が更に無秩序にさせていく


ここ最近、手堅く勝ちにいくスタイルではなく“想い出打ち”のような、趣味メインの機種選びとなり、折角、積み上げてきた勝率を、ご破算にしかねない


そんな複雑な思いが巡るめく中、ホールに着いた
















座った機種は“化物語”


欲に負けた格好となった


差枚数管理の機種としては、トップクラスの人気があり、その要素の一つは、なんといっても“出玉の爆発力”にある


まあ、個人的には、チャンスゾーンで上手くヤれるのと、相性の良さか


今回も、一万円を上限として打ち始める事にした











ガックン


リセット!?


特殊なリールアクションが多い化物語だけに、見極めが難しいが、数ゲーム回してみると明らかに1ゲーム目とは違っていた


前日の履歴からみると大きなハマりもなく、高設定の下げリセットの可能性もあるが、取り敢えず様子を見る事にした



2連続でチャンス目を引き、感触は悪くない


この機種は7つのシナリオで管理され、それを見抜くのは困難なので、深くは考えないようにしている


要は、チャンスゾーンにブッ込んで、怪異絵柄を沢山止めれば良いこと


その後、スイカを引き……



高確ステージに移行


ここは流れに乗って早々のチャンスを生かし、解呪ノ儀にたどり着きたい




“ガキン”


叩いた瞬間、リールが高速で1コマ分リバース


ショートとミドルとロングの3種類があり、ミドルまで行ってくれれば、解呪ノ儀がグッと近づく


(長い長い!イケイケイケ!!!!)


ショートはあっさりと回り始めるが、ミドルはそれに比べると長い


ロングフリーズは約1/16384と、鉄拳デビルの1/8192の倍ほどある
(レバーオンフリーズも含む)


そんなのは承知してるが……


(逝ってくれーーーーーーー……)


呼吸を止め、腹に力を入れ……念力でも使うような気持ちでリールを凝視する


(イケイケーーーーーーー)

続きを読む>>


ブルー日記TOP
ライター日記TOP
パチスロ攻略すろ天TOP