【常勝】
ブルー


とある問題がある国家。莫大な費用の掛かるあるモノを製造し、周辺諸国を不安に陥れている


不思議に思うのはその財源。表立った輸出や国内の経済だけでの捻出と考えると、非常に厳しい


では“裏立った資金源”は何なのか?


1つはお薬。次に軍事技術及び兵器。最後に“洗われた金”


洗われた金の洗われる前はなんだったのか?実はこれについて、あの企業の会長自ら“いろいろな形で奉仕している”とインタビューで語っている(現在は詳細不明)


途中を取っ払って、結論を言えば、とある業界の縮小及び規制の加速は、ここ半年のあるモノによるものが大きい


大きな渦に巻き込まれたユーザーに、希望の光は現れるのか……


傍観するしかない現状に身を委ねながらホールへと向かう











休日が2日とも出張の中日の観光に取られたため、無理矢理時間を取っての実戦となった


そんな日に打って付けの機種は、やっぱりクランキーセレブレーション


“撤去されてなければ、この島の奥に……!?”





……これは罠だ



本日1回当たりの沖ドキッ

前日と合わせ3スルー。5,000円勝負と投資金額を決めたところで、早目のアタリを引いても、スルーしたら土坪にハマる展開が待っている


さて、どうする。


@→やっぱりクランキーセレブレーションを打つ
A→誘惑に負けて沖ドキッを打つ











A誘惑に負けて沖ドキッを打つ


もちろん負けるつもりはない。しかしながら悪手となり得る立ち回りでもある


“5,000円以内で決める!”


固い意志を持ってレバーを叩き始めた


7台ほどある沖ドキッ。ここの沖ドキッの履歴を見ると一度上がれば、連チャンしてる台が多く、しかも確率以上にビッグに偏る傾向にある


ビッグに偏るのはたまたまとしても、サラリーマンのハートを掴むために、奇数設定で営業してるんだろう


いつものように、叩く時はハイビスカスを凝視。左だったり、右だったり、両方だったり


願う事なら、特殊点滅なのだが、そんな簡単には叶えてくれない


カラカラカラカラ……


相変わらずコイン持ちが悪く、1000円で20ゲームちょい


不思議とビッグ中に、共通パイナップル・チェリーをよく引くが、通常時はなかなか引けず、投資削減のアシストをしてくれない


スイカは通常時もボーナス中もなかなか引けず、のぺっとしたゲーム性になりがち


ゆえの、ハイビスカスをガン見する行動に出てしまう










カラカラカラカラ……


あっ


気付けば、6000円目の貸し出しボタンを押していた


最近の勝ち方、連勝してる現実が、自制を失わせてるのかもしれない


それでも、10,000円を絶対上限と設定し、続行を決意した








バチン


バチン
バチン


!?!?!?

続きを読む>>


ブルー日記TOP
ライター日記TOP
パチスロ攻略すろ天TOP