【真夏】
ブルー


あの頃……


夜景が誘惑する東京を離れ、江ノ島から茅ヶ崎をへと続く道に想いを馳せる


何処にでもある街灯を眺め、何処にでもあるコンビニに入り、コーヒーとガム……


そして君のためのカフェオレ


出来事が想い出に移り行くと、全てが良化された記憶になってしまう


『まだ一緒にいたい……』


その、大きな瞳で見つめられると、全ての願いを叶えてあげたくなってしまう


『俺もだよ……』


そう言って宥めると、時間を気にしながら君の家に向かいハンドルを切った


恨めしそうな目で君は家を眺めると、左手で俺の腕を掴みながら愛を確かめた


今でも、バックミラーに佇む君の姿を思い出し、心のどこかがジンジンする


君との一時の別れを掻き消すように、アクセルを強く踏んだ





『間に合った……』


今日は新台入れ替え&全台4・5・6!バカスカだしてやる!!(最低人間)









自分の運がどれ程あるのか試してみたくなった。確率の上を行くのが“運”


まだ、日本人の記憶に残る“日航墜落事故”


その便に乗るはずだったとある芸能人がいた。しかし、仕事が早く終わった為、1つ早い便に乗り換えた


彼が意図した事ではなく、偶然が重なった……正に、運によって彼は惨事を免れる事が出来た


運は確率も含め、全てを凌駕すると言っても過言ではない


インスピレーションで台に座り、打ち出す事は勝つ確率を大きく下げる


確率が勝るのか、運が凌駕するのか……











そんな実験にピッタリな機種、凱旋からスタート


とは言え、上限は10,000円と決め、決して勝ちに拘らないスタイルではない


取り敢えず座ったものの、一応データを確認したら前日550ゲームハマり


ワンチャン、リセットもある状態でのスタートとなる


そんな事を期待させるように、開始早々パキンパキンと奇数テンパイが現れる


そんな最中、炎演出から中段リプレイを立て続けに引き……






“遅れた……”


高モードである事は間違いない……でも、ここまでの流れを考えれば可能性は十分にある


後は、自分の運を信じてストップボタンを押すしかない


パチン!












知ってた


しかしながら、天国準備以上にいるのは濃厚で、後ひと押しすれば、GGが転がり込んで来そうだ


15ゲームほど回した所で、再び中段リプレイ、更には斜め黄7を引き、アクロポリスの丘へステージチェンジ


当たってるのか?天国なのか?フェイクなのか?……頭の中にいろんな妄想が駆け巡る






でかした!


更に2ゲーム後……



やってやった!


刺さった感触は未知数だが、天国が濃厚で、この状態を長引かせれば、自ずとGGは訪れてくれるはず


ここでハズレれば運がないと早々判断出来るような気がする


“ハズレればヤメる”


そう納得しながらレバーを叩いた

続きを読む>>


ブルー日記TOP
ライター日記TOP
パチスロ攻略すろ天TOP