押忍!番長2イ絶賛配信!
Gモンキータ-ン・天下イGET
{等価交換が絶滅の理由
ソミリオンゴッドア絶賛配信
パチスロ創聖のアクエリオンア
「東京1日目」
byユウスケ
特別企画としてお届けするこの原稿の
書き始めは11月20日の午後11時28分です。

明日の立ち回りのために下見を終え、ホテルに
帰ってきたばかりな僕。

正直なところ少しくたびれました。

いやぁ久々に沢山のお店を回りました。

僕が滞在しているのは池袋。
ここに決めた理由は、

「ホール密集地帯」だから。

ということで、本日の振り返りをしていきます。

東京に着いたのは13時頃。電車を乗り継ぎ、
池袋へ。

確か14時頃に着いたはず。

ホテルの場所を確認すべく歩く歩く。

たどり着いたは池袋北口にあるとあるホテル。
まだチェックイン出来ないそうで、フロントに
荷物を預けて、早速お店回りです。

東京の方なら詳しいのかもしれませんが、土地勘の
ない僕はお店にたどり着くのも一苦労。

ちなみに池袋は東、西、北、南と地域が
分かれていて、東、西、北にはホールが
多数存在しています。

10店舗以上、ホールを回った結果、僕が攻めようと
思った地域は東池袋。

新しいお店を判断するポイントは色々あるんですが、
僕の場合は細かいところを結構見ています。

・客付き
・客層
・店員さんの動き
・店員さんの人数
・お手拭きの種類
・メダル洗浄のレベル
・ドル箱の種類


細かくはまた別の機会に書いてみたいと思いますが、
お手拭きが温かいおしぼりなのか、お手拭きなのか、
お手拭きなら、厚いタイプか、薄いタイプか。

また、実際打ってみたならば、コインは綺麗に
洗浄されているか、など、とっても細かいところ
まで見ています。

お客さんを大切にしようと思うホールは遊戯環境も
少しでもお客さん目線で考えるものです。

更に店員さんの人数と動き。

無駄にひたすら島を巡回していたり、コール
ボタンを押してから来るまでに相当の時間を
要するようなお店は、ボッタ店だったり、
経営の厳しさから人件費を抑えている傾向が
あります。

全てにおいての共通項ではないですが、僕の
今までの経験上はそんなに相違なく、優良店の
判別に使えています。

北口側のお店がほぼ全滅、というか、打って
よしな雰囲気が全くなし。

西口側には若干気になったお店はあったものの、
冷静に考えるとここもなし。

東口側をうろちょろしていると、

PI店、YA店、MA店の3店舗がとても気になる。

特にびっくりしたのが、YA店とMA店までの距離が
徒歩20秒。更に1分圏内に2店舗ある。

とんでもない密集地で、こんな環境は札幌には
ほとんどありません。

じっくりと下見をし、僕が明日攻めるお店を
決定。

更にこの気になる3店舗で入場方法、出玉移動
自由可否の確認、会員カードの作成までして
きました。

東京での立ち回りで非常にネックになる1500円
単位での換金方式。

貯玉が出来ないホール、または、貯玉が出来る
にも関わらずしないということは収支の下落に
直結します。

お菓子はいらないのです。

ホテルから狙うお店までの最短での行き方、
下見しているライバルの有無をしっかり
確認し、ホテルに帰ってきました。

そんな中、今日もそれなりに稼働できたので、
実戦結果です。
続きを読む