【『マジカルハロウィン5』設定6試打A】
byブルー





どうもどうも、あなたの暇潰しのネタになりたいブルーでございます。


元気ですか!!現金があればスロットが出来る!いくぞーっ

いーち!

にー!

KPEさーん!


ってことで、ってことで、KPEさんから待ちに待った『マジカルハロウィン5』の設定6試打当日がやってまいりました!


前評判は上々で、台は早期完売しており、期待せざるにはいられない感じとなってます!

私とマジハロの思い出と言えば、やっぱり初代で、めっちゃカボチャンスが連チャンして、6000枚ほど出たことでしょうか…

飽きさせないゲーム性、爆発力、収支のバランス等々、設置台数もそこそこあったので打ち込んだ人も多いはず。

そんな記憶の中での後継機となれば自ずと期待も膨らみ、すでに今年一番の人気機種との呼び声も高いのです!



今回の試打は、エクストラモードをさんが担当し、設定6をポンカツさんと私で打つ感じになってます。

マジハロのストーリー等は、その道のプロであるポンカツさんにお任せし(笑)、私はさっそく試打の様子をお伝えしたいと思います!

そうそう今回も、すろ天お馴染みの広報担当の高江さんにエスコートしていただいております!



先ずは筐体の感想ですが、最近の機種で多い液晶画面を遮るようなゴテゴテしたものはなく、下皿の大きさも小さすぎなくて、ボタンやレバーの操作性もまずまずで合格点と言えるでしょう。

問題は中身なので、厳しく吟味していきたいと思います!





開始2ゲームでチャンスリプレイ(中段→リプレイ・リプレイ・ハズレ)

小役の主な種類は…

・コイン(7枚)
・リプレイ
・チャンスリプレイ
・スイカ(7枚)
・弱チェリー
・強チェリー
・中段チェリー
・カボチャリプレイ

となっており、全役ボーナスとの同時抽選が行われております!


更に次ゲームもチャンスリプレイ
これが高確の可能性が高い“校長室ステージ”に移行!

ちなみに、通常ステージが3種類と、高確示唆の校長室ステージと、超高確示唆の塔ステージとあと1つステージがあります!



更に…




スイカを引き、何処かに飛んでいく演出に発展


これが…




あと1つの魔界ステージに移行する!(+弱チェリー)



高江さん『はぁ!?スイカからの魔界ステージは○○○分の1で発展するのに、もうやっちゃった!?』
ブルー『また空気読めてないパターンでしょうか…(;;´д`;;)』


ちなみに今回の試打で魔界ステージに移行したのは、この1回のみだったのでレアなステージみたいです!さらにここでボーナスを引けば、本機最強クラスの出玉トリガーである“スーパーカボチャンス”に突入!

続きを読む >>
ライター日記TOP
パチスロ攻略すろ天TOP