【『沖ドキ!パラダイス』設定6試打A】
byブルー




もう梅雨の時期ですよね〜。読者の皆さんは梅雨は好きですか?



読者A『ジメジメがやだ』

読者B『濡れるのがやだ』

読者C『傘がめんどくさい』


なるほど…梅雨は年間で見れば恵みの雨とも言えますが、なかなか好まれる時期ではありませんね。

そんなあなたに朗報です!ひと時でもそんな憂鬱を忘れさせてくれる機種が、なななんと!近日ホールデビューするのです!

晴れ渡る空…ジンベイザメが泳ぐ海…鮮やかなハイビスカス…

そんな天国のようなスロットとは…







沖ドキ!パラダイス

そんなわけで沖ドキ!パラダイスの設定6試打を行ってまいりました!






今回は、沖ドキ!を愛して止まないゆうきさんとの試打なので、片や専門家、片やシリーズの打ち込み度が浅い、素人みたいなオジサンでお送りしたいと思います!

まずは、試打会場であるユニバーサルエンターテインメント本社へ

受付に着くと、キレイなお姉さんと、トロピカーナやコンチネンタルなどの名機にお出迎えされワクワクが止まりませんな!

数分後、広報担当の方に案内され、“沖ドキ!パラダイス”がある部屋へ

ひろーい会議室に、沖ドキ!パラダイスがひっそりと2台ならんでまして、25πと30πで配色や絵柄が若干違うものの、そんなに大差はありません


沖ドキ!と言えば、やっぱり初代のホールデビュー時に打った記憶が強烈に蘇ってきます

まぁ、年のせいか、液晶がない筐体には懐かしさや親しみやすさを感じまして、我先にと飛びつき、確か5000円ぐらい入れた辺りで、フリーズを引きまして…


5連ぐらいで終わり、20000円ほど負けたと記憶してます、はい(滝汗)


沖ドキ!と言えば、皆さんはどんなイメージを持っていますか?

やっぱり、ハードなイメージがあるんじゃないでしょうか

ヤるかヤられるか…4号機を彷彿とさせるゲーム性に魅了されてるスロットファンも多いはず!

ですが…驚くことなかれ!!今回の“沖ドキ!パラダイス”はマイルド仕様となっているのです!

それが、吉と出るか凶と出るかは試打で見極めたいと思います!

続きを読む >>
ライター日記TOP
パチスロ攻略すろ天TOP
©UNIVERSAL ENTERTAINMENT