そこの、しっし止まりません!!
byしっし

どうも〜挨拶のネタが無くなって、困っている…しっしです。

今回は、いつもの店でエヴァ3のイベントに行ってきました。
狙いは据え置き、ここ最近のこの店は、誰でも分かるぐらい据え置きの連続なので、狙い台が取れるか心配です…。

開店時間になり、エヴァのシマに行くも狙い台に空き台無し…、ちょっとガッカリですが、想定範囲内です。
だって、4日連続で据え置きとかがあったら、誰でも据え置き狙いしますよね〜。

…なんか、この頃エヴァの人気が凄くて、狙い台が取れない事が多いです。(自分の地域だけかもしれませんが…)

皆さんの地域はどうですか?
やっぱりエヴァって、看板機種にしている店も多いし、人気もある。
その為、設定も入りやすい傾向があるので、みんなエヴァの良さに改めて気付いたって感じなんですかね。
自分からすれば、あまり良い状況ではないですけどね。

そんなこんなでエヴァは諦めて、新台4日目の鬼浜爆走紅蓮隊(以下、鬼浜)を打つ事に…。

実はこんな事もあろうかと、前日⊇イト7で狙い台を絞っていました。
本当は荒い台なので、あまり打ちたくはないんですが新台でデータを見る限り、高設定を使っている感じだったので狙ってみました。

因みに鬼浜で自分が重視する設定判別要素は、
■鬼浜設定判別要素
@ART中のBGでの勝率
設定135:57%
設定_24:75%
設定__6:90%

※ぶっちぎりターボ中のBGと特攻BGは除く。

AART中のぶっちぎりターボ(男揃い)消化ゲームごとの上乗せ示唆演出。(ステッカー)
※簡単に書くと、偶数設定は前半でも上乗せしやすく、奇数設定は11G以降で上乗せしやすい。

と、この2つの要素、特に@を重視するのがベストだと思います。
まぁ、一般的です。
他にも、設定差がある要素はありますが、自分が使えると思ったのは、この2つだけです。

まぁ、打つのが今日で2回目なんで、上手く判別出来るか微妙ですが…。

因みに、初打ちの時はARTにすぐに入って2回連続でBGで負けたので6では無いかなと、すぐに分かりました。
鬼浜はARTに入らないと設定判別出来ないと思うので、いかに早くARTに入れられるかが重要ですね。

では、実戦開始です。
鬼浜の狙い台は過去3日間-3,000枚以上吸い込んでいる台が2台あったので、その台を上げで狙ってみました。

まずは1台目、投資2,000円でBIGから無事ART突入、そこから良い感じに続いて700枚ほどゲット。
しかし、このART中にBGを3回引いて、2回負け…ほぼ6否定です。
6じゃ無かったのは残念ですが、早々に見切れたのでラッキーな展開でした。
この後、すぐに超高確画面になったので、その分だけ回し、500枚程持って2台目に移動です。

…というか、この時点で鬼浜を打っているのは自分を含め3人、朝は人気無いんですかね〜
朝の方が比較的チャンスだと思うんですが…。(この店は全台設定変更っぽいので)

気を取り直して、2台目(ノーボーナス)ですが、100G程でまたしてもBIG、そしてまたARTに突入し約1,000枚獲得と良い感じ。
しかし、この台もART中のBGで2連敗…あ〜あって感じです。

止めようかと思いましたが、今日はヒキも良いし持ちメダルも結構あるので、ここからはボーナスを2回引いてARTに入らなければ止めと決めて打ち続ける事に…。

この判断が良かったのか、その後はARTにすぐに入り、終わってもまたすぐにARTという良い展開。
最後は、ボーナス2回引いてARTに入らなかった為、ここで止めです。

因みにART初当たりが5回でちょっと見づらいですが、こんな感じの出方で、画像は止めるちょっと前のスランプグラフです。
次へ>>

~実戦日記TOP
パチスロ攻略すろ天TOP