店の癖を読む方法
byしっし

ど〜も♪
通いなれた店で、換金所が休憩の時間に出たメダルを景品に替えてしまった時、

「あと30分も待ち時間あるよ〜」

と思い、遊びでパチンコに手を出してしまう…しっしです。

え〜、この頃新台はおろかエヴァ3しか殆ど打っていません。
自分が打っている地域はメジャーな新台しか殆ど入りません。
一番新しい新台は巨人の星W・・・そのため新台の実戦日記がなかなか書けません。

そこで、今回は自分なりに店の癖の読み方について書きたいと思います。

スロットで勝つには、店選びが重要です。
そして、その次に重要なのは、店の癖を読む事だと思います。
店の癖が読めれば立ち回りもかなりしやすく、狙い台も絞りやすくなり、結果、勝率も上がります。

店の癖を読む方法は大きく分けて自分の中で2つあります。

まず一つ目は「データを取る」です。
これは一般的によく言われている事でプロの方なんかは、当たり前のようにやっている事ですね。

データを取る目的は、機種ごとにボーナス確率などで一台一台の平均設定を出して、この台はこの頃高設定入ってないからそろそろ入るんじゃないか?などの癖を読む事ができるからです。

ローテーションイベント(エヴァ5日間で必ず全台に6投入)等では、データを取っていれば4日目、5日目では、どの台に6が入っていないかわかるため、かなり有利になると思います。

データさえ取っていれば癖が分かる…
自分もそう思いますが、データ取りって毎日やらなければいけないから面倒だし、忍耐力も必要でなかなか続かないって人、多いのではないでしょうか?
因みに自分は今は一店舗のみ(30台ぐらい)しか取っていません。

そんな人にオススメなのは、二つ目の「傾向で読む」です。
これは一台一台のデータを取るやり方ではなく、高設定(6)のデータだけで見るやり方です。
例えば今日6だった台があります。その台がどういった経緯で6になったかを考えてみましょう。
@その台が何日低設定で、6に上げたか。
A前日6での据え置きか。
B前々日6で前日低設定で当日6(戻しといわれるやつ)なのか。
C角台が6か。
D並びで6か。

等と6が入る傾向(パターン)を一週間ぐらいの単位で3つか4つぐらいに分けます。

あとは、その傾向に従って「今週は上げでしかも並びかぁ。」等という感じで狙い台を絞っていきます。
大体どの店でも分ける事は可能だと思います。

分ける事ができない店(パターンが多すぎる)では、勝ちづらいので自分は絶対行きません。
因みに、自分は下見やデータ取りは⊇イトでやっています。

店に行っての下見の方がいいとは思いますが、自分のマイホは遠いのです。(一番近い店でも車で片道20分)
そのため、毎日閉店間際に行ってられないため、ほぼ毎日サイト7を使っています。
毎日店に行けない人なんかは、サイト7めちゃくちゃオススメです。(マイホが載ってないと意味ないですが…)

あと自分が昔(一年ぐらい前)やっていた事なんですが、三店舗(A店B店C店とします)の店に週1〜2回ずつ通っていました。
今日は行くのはA店だけど、B店とC店の狙い台(三店舗合計50台ぐらい)も決めてノートにメモ。
その日の夜に高設定かどうか?確認するって事をほぼ毎日やっていました。

実際、自分的に大変な作業だったし、たまに「意味無いなぁ…」とか思う事もありました。(行かない店のデータも取る為)
でも、狙いが当たると、嬉しいし何よりそれが自信になっていきました。
三店舗、同時にデータ取っていると、同じ機種でも癖が分かりやすい店と分かりづらい店にはっきりと分かれる事に気付きました。

あとは、なるべく分かりやすい店に行くようにしていました。
何店舗かを比較して、癖を読む方法も人によっては、有効かもしれませんね。

長々と書いてしまいましが、本当はもっといろいろ細かい部分があります。
ただ、まだ文章を書くのに慣れず、伝えきれずにすいません…。
m(_ _)m

最後になりますが店の癖を読む為の努力(勝つ為の努力)って人によってできる度合いが違いますよね。(生活環境などが違う為)
だから、自分ができる範囲の努力をすればいいと思います。
自分に合ったやり方を見つけ、自分にとって満足のいくスロット生活を皆さんに送って欲しいと思います。


ではではまた来週〜!
感想sメールを送る

~もどる
パチスロ攻略すろ天TOP